緑の館のマギー

嬉しい事も悲しい事も、
緑の館の落ちこぼれ妖精、
マギーのきらきら愛千パーセントの日々を綴ります。

少しは温まりましたか?

2012-12-28 02:47:28 | 日記
噂のクリスマス寒波なの?
ここ数日、とても寒いね!
マギーの所でも、-4℃の夜明け前だったり、
+4℃が最高気温だったり。
ダウンコートの下に厚手のシャツとカシミヤセーター、
ウールのロングスカートと膝近くまで伸ばしたブーツに隠して、
タイツとレギンスを重ねて完全おばさん防備で、
一昨日と昨日、出かけました。
あの格好でもし救急車に乗せられていたら、なんて恥ずかしい!
いいえ、おしゃれより機能でございますわよ。
こんな日だから暖かい話を。
菠薐草がお父さんに怒鳴られた話を皆で振り返ってしていたら、
「すみません」
菠薐草のお父さんがいきなりやって来て、皆に謝るんです。
「お父さんも会話に参加して下さいよー!」
皆でお父さんを引っ張り込みました。
また、柏木が夕食前に何気なくお菓子を摘んでいたら、
「駄目よ、ご飯前にお菓子をそんなに食べたら!」
小さいお孫さんに注意されたそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

緑の館の物語

2012-12-25 02:43:53 | 日記
檜に勧められて、HPらしき物は緑の館の前にもマギー独りで作っていました。
それを見たジョニィが、PWを彼に教えるなら、
もっと綺麗な、見易いHPにするのに、色使いやレイアウトを手助けする、
漢字の誤りなども修正する、と申し出てくれたんです。
PWは申し訳ないけど教えられない、
修正する箇所さえ教えてくれたら、自分でやる。
ジョニィの親切にマギーは頭をなかなか縦に振りませんでした。
そしたら、先ほど書いた準備をした上で、ジョニィに誘われたんです。
五月の早朝の、露を帯びた草木の息遣いの様なHPにしたい、
マギーの希望を取り入れて、名前も緑の館にしてくれました。
ジョニィは東京、マギーは愛知。
メールと電話で連絡取り合いました。
先ほど書いた様に、Skypeに移るまで。
実は、病気でジョニィは視力を失い始めていて、
マギーの知人の、全盲の女性と、
携帯のコミュニティサイトで知り合ったばかりだったんです。
緑の館を始めて半年余りのGWに、
檜とマギーはSkypeオフ会で上京し、
ジョニィを含めた人達と始めて直接会いました。
当時はジョニィがマギー達のガイドをしてくれました。
使用サーバーの都合で、やむなく緑の館を閉じるまで、
HP荒らしにも負けず、良くやって来ましたよね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジョニィと檜と優しい夜

2012-12-25 00:54:16 | 日記
6年前のクリスマス、「ジョニィとマギーの緑の館」がオープンしました。
準備はその二週間前から始まっていました。
ジョニィが作った雛形に、マギーが文字をはめ込む。
だから、準備はジョニィ独りがしたと言うのが正解です。
ジョニィに手ほどき受けながら、マギーもタグ付けなど始めたのは、
一度止めていたSkypeをジョニィと改めて始めた翌年3月からでした。
見えないのに色にこだわるマギーが理解できない、と最初から傍観者だった檜が、
ジョニィの思い通りにマギーが動けなくて、ジョニィとマギーが喧嘩しそうになった夜、
ふらりと外に出たかと思うと、戻って来て、
熱い缶コーヒーをマギーに握らせてくれました。
あの時は、辛抱強くマギーに教えるジョニィと、
缶コーヒーと同じくらい熱くて優しい檜に、涙が出ました。
見えるジョニィが決めてしまえば簡単に済むデザインやレイアウトを、
マギーの記憶の色彩感覚になるべく従ってくれたジョニィ。
パートナーが他の男性と長時間HP作りでSkypeするのを、
黙って傍で認めてくれた檜。
何よりもの思い出はあの夜の事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あのクリスマスイブ達

2012-12-24 00:34:09 | 日記
クリスマスイブですね。
日付が変わると安くなるケーキでお祝いしましたね。
そのケーキ求めて車を走らせると、
必ずと言って良いほど追突事故に遭遇しましたね。
いつも、イブを楽しむカップルの車でしたね、
マギー達の車に当たって来るのは。
今は懐かしいクリスマスイブ達。
大阪で隼人と作ったクリスマスイブ達。
隼人も憶えているかしら?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ハプニングデー?

2012-12-23 13:15:44 | 日記
檜の旧友・植山の家に来ています。
檜が植山のパソコン設定に。
マギーは賑やかしに付いて来ただけ。
途中、線路に人が入っていて、マギー達が乗る筈の電車が遅れるとの情報。
植山を待たせるかと心配したけど、乗り継ぎ電車への待ち合わせに余裕があって幸い。
が、乗り換えた電車が途中で切り離されると放送。
マギー達の車両にいては植山の所に辿り着けません。
これも幸い、親切な女性客が先に立って誘導してくれ、
無事植山を待たせずに合流できて、バスでここまで。
視覚障害者には必要なソフトが旨く軌道せず、檜がセージに電話で相談している最中。
今日はハプニングデーですか?
けど、穏やかに時間は流れています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パー

2012-12-22 00:09:07 | 日記
使用サーバーがあのまま閉じなければ、このクリスマスで「ジョニィとマギーの緑の館」は丸6年になっていました…。
と、今日の日記を書き終え、いざアップって所で、久しぶりにあの現象(涙)!
携帯が突然黙り込んで、再起動が掛かりました。
そう、折角の文章が全部パー!
この時、画面は真っ白になるそうです。
ジョニィとの出会いや、彼とホームページを開くまでの経緯など、だから、追々書いて行きますね。
あの頃の様に、ブログも毎日綴れたらいいな!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

優しい人達といて

2012-12-08 03:38:47 | 日記
今年後半は檜には災難の様です。
夏に胸の不調を覚え、先月には一泊入院。
昨日は激しい眩暈と嘔吐で、急遽病院へ。
檜の様に心臓の血管を広げる処置を以前した南天が夜に、
いつもの辛口ながら、檜への今後のアドバイスを沢山くれました。
欅の事業所も、急な事で手が足りない中にも関わらず、
パンジーが車を出して、檜にずっと付き添ってくれました。
家で待つマギーは、山椒にパソコンの向こうから安心を貰いました。
耳鳴と左右の耳の聞こえ方の違いから来る憂鬱と不安も、
今回自身が体験して、檜なりにマギーの状態を少しは理解できたみたい。
「僕の方が先に逝く。
後の面倒を山椒に看て貰え!」
半分皮肉めいて吐く事も、もうしなくなるかな?
マギーは見かけほど強くないの。
黙って話しを聴いてくれる山椒に心安らいでも、攻めないで欲しいの。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Deed in Need

2012-12-04 03:49:44 | 日記
無理すれば行けない事もなかった。
柏木には悪い事したわ。
でも、名古屋まで電車で往復するには体調ばっちりとも言えず、
何より、昨日が補聴器屋に行く日だなんて、予想だにしていなかったのよ。
そう、迎えに来てくれたガイドヘルパーの柏木に、
無駄足踏ませる、申し訳ない事になってしまったんです。
今月の予定表を貰った時、
それを読んで貰っておけば良かったんですよね。
追って来る、音声でマギーが読める、梅木からのメールがまだだったし、
毎木曜日の耳鼻科の付き添いが誰でも、
月1~2の補聴器屋の付き添いが誰でも、
マギーは全然気にならないから、全て欅の事業所任せ。
問題は日程だけ。
補聴器屋へは明後日、耳鼻科の後にパンジーが付き添ってくれる事に急遽決まりました。
連絡の行き違いで梅木は自分を責めたけど
事業所は手が足りないんだからしかたない。
、予定表が点字でも来たら良いんだけど!
何より、移動支援の時間数と目的がもっと法的に緩和されていたら嬉しいんだけれど!
必要な所に必要なサービスが回って来たら有り難いんだけど!
不要な人が少し遠慮してくれたらな!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

捻挫の経過

2012-12-01 23:29:08 | 日記
捻挫して十日目。
正座できるまでになったけど、
今少し痛みがある。
ブーツが、左より右が心持ち小さく感じる。
まだ完全に腫れは退いていないのね。
過去の経験から、完治は大晦日辺りかな?
新年の準備は特にやらないし、
捻挫を当然の理由にして、
普段より一層サボってやろう(笑)。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加