[Capricious Model Rail Factory] ** 気まぐれ鉄道模型工房 **

European/British/Japanese railway modelling in OO/HO/N

英国通信 6

2016-11-06 19:43:02 | [jp] 鉄道模型

街の散髪屋に行ってみた。倫敦にいた頃は日本人の理容師さんがいる店に行けたが、こっちには当然そんな所は無い。英語で髪型をどげんして説明したらよかと?と身構えていたが、「耳にかかるか耳を出すか?」と聞いてきて、あっさり解決。お姉さんの理容師が20分位で仕上げてくれたが、切れ端が耳に入って、頭の中がカユイ。オプションで洗髪も頼めたが、混んでいたので遠慮した。

 

まだ営業運転前なのに、何かと話題のMade in Japan & UKの特急列車IEP。また追加オーダー入りました~。

 http://www.firstgroupplc.com/news-and-media/latest-news/2016/02-11-16a.aspx

今度はロンドンと東海岸のHullを結ぶHull Trainに導入決定。これでカラバリが4種類になった。登場時のオリジナル色を入れたら5種類も。模型化されたらどれだけ買うたらええのや?

 http://www.ieptrain.co.uk/

1 オリジナル色

2 Great Western色

3 Virgin Trains East Coast色

4 Trans Pennine Express色

 https://www.tpexpress.co.uk/news/2016/04/transpennine-express-and-angel-trains-orders-95-inter-city-rail-carriages-from-uk-manufacturer-hitachi/

5 Hull Trains色

OOと英国Nの両方で出たりするのかいな。買いますよ買いますとも。ポンドは英国で使うと決めたんや。

 

で、模型の話

先月買ったDeltic。箱から出したら中華油まみれ orz だったので、分解して下回りの油抜き。分解を試みたが、爪を折りそうだったため断念。上回りも油を拭き取ったが、エエ感じに油が回って半艶仕上げになった。DCCチップ装着済だったので、結構お買い得。スピーカ用らしい凹みを発見したが、入るスピーカはどこで売ってるの?

渡英前にリトルジャパン柳井店(?)で衝動買いした、名鉄デキ400のキットを組み立て中。昔シバサキのキットを組んだが、また買ってしまった。

 

連結器はメーカ指定のアーノルトでは不釣合いなので、KD化。ポケットが最も小さい#1015を2mmのスペーサを介してデッキ裏に取り付けたが、まだ台枠と当たるため、ポケットを削った。連結器高さが低い様だが、高さゲージを日本に置いてきたので、工程はここでストップ。他にも色々仕掛っているが、ちょっとした部品、工具の不足で工程が止まってしまう。やはり補給は大事だね。

 Maxモデルの燕客車キットが発売開始されたが、予約済の9両セットは年内に間に合うか? 年内発売されれば、年末に帰国した時に引き取れるのだが。

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔のポジ写真 | TOP | 昔のポジ写真 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | [jp] 鉄道模型

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。