しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話2324 「お出口は・・・」

2016年10月14日 22時30分57秒 | 意味がわかると怖いコピペ
語り手には妻とは別に、浮気相手がいた。
出張で忙しいというのも、こっそり浮気相手と会うための口実だった。
妻はそれに薄々感づいていたようだが、俺はあまり気にしなかった。
交際記念日とは、妻とのではなく、アイツというのもその浮気相手だった。
妻にバレないようにプレゼントを隠しておいたが、勘のいい妻はあっさり発見。
次の日、毒をたっぷり盛った朝食を語り手に食べさせ語り手は死ぬ。
語り手が「行ってくる」と言っても無言だったのは、語り手がすでに死んでおり、
不気味な笑みはその死体に向かっていたため。
それに気づかない語り手は普段通りに電車に乗り、あえなく地獄へと向かう事になった。
『小説』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意味がわかると怖い話232... | トップ | 意味がわかると怖い話232... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL