しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

意味がわかると怖い話2494 「円尾坂の仕立て屋」

2017年05月18日 09時31分20秒 | 意味がわかると怖いコピペ

ここは円尾坂の片隅にある仕立屋 

近所でも評判で毎日が忙しい 
でも私は充実した毎日を送ってるわ 

ただ、一つ悩みがあるとしたら、旦那が浮気症なことかしら… 

家にすら帰って来ないのよ… 

この前なんて、町に出掛けたら、大通りであの人が赤い着物のよく似合った美人な女の人を連れて歩いていたの 

私は我慢できなくなって用事も済まさずに家に帰ったわ… 

それでも増える仕事… 
仕事だけは頑張らなくちゃ 
それが私の生き甲斐だもの… 
涙を流しながら、着物を仕立て直したわ 


でもあの人ったら、また町で違う女の人を連れていたわ… 
緑の帯がよく似合った綺麗な女性だった 

あの人が浮気をする度に私は仕事に没頭した 
いつか私のもとへ帰ってきてくれると信じて… 
鋏を片手に目を腫らしながら、帯の修繕に精をだしたの 


今日も町に出掛けたわ 
何やら町が騒がしいわね… 

そんなことより、私の努力も報われず、あの人はまた違う女性と歩いていたわ… 
何歳かしら?10歳以上は離れてるわね… 
あんな子供にかんざしなんてあげちゃって… 
絶対に私の方が似合ってるわ… 

それにしても今日も忙しいわね… 


私決心した 
あなたが会いに来ないなら、私から出向いて差し上げましょう 

どんな着物がいいかしら? 
あの人は赤色が好きだったわね… 
帯は… 
この緑のが綺麗だわ 
かんざしはこの新しいキレイなのを… 

どう、私綺麗でしょう? 

『小説』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《旧阪神タイガース》金本電... | トップ | 犬鳴叉焼包 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL