しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

意味がわかると怖い話2397 「誘拐」

2016年12月28日 10時13分47秒 | 意味がわかると怖いコピペ

ただいまー
ん…うんうん
は息子が誘拐された

「そうなの…5時頃帰ってくるはずなのに
まだ帰って来てなくて
ついさっき誘拐犯から
電話あって…
1千万用意できたら電話しろって…
私どうしたらいいか…」

一千万…俺には無縁の金額だ…

『落ち着け…取り敢えずお前は
警察に電話しろ
俺は犯人に取り敢えず
息子の安否を確認するから』

「分かった…」

ピッピッピップルルルガチャッ

「金は用意できたか」

野太い声だな…
あ ボイスチェンジャーか
『金はまだだ…でも必ず用意する
その前に息子の声を聞かせてくれ』

我ながらベタだな

「良いだろうちょっと待ってろ」

以外と良心的だな

ガチャッ「もしもしお父さん」

『おい大丈夫か
安心しろ お前は必ず俺が助け…』

「あのね 僕怖いけど
お父さんが助けてくれるって
信じてるから大丈夫
おじさんも乱暴なこと
しなかったし」

…犯人がこっちの会話を
シカトするように
指示してんのか

「…だから心配しないでね」ガチャッ

「ここまでだ…金が用意できたら
電話しろ」

ガチャッ ツーツーツー

…何はともあれ息子は無事だ…

「貴方…」

大丈夫…息子は生きてる

「良かった…今警察に
来てもらって逆探知
やってもらうから」

その後警察の手助けで
犯人は捕まった

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《解説編》意味がわかると怖... | トップ | 吉例!干支の引継ぎ式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

意味がわかると怖いコピペ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事