しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話2424 「僕は操り人形 」

2017年01月25日 23時52分10秒 | 意味がわかると怖いコピペ
この物語に出てくる
『操り人形』というのは
産まれた時から、両親の敷かれたレールを感情を一切捨てて歩んでいくしかない
と言うドラマ等でたまに出てくるような子供である。

が、成長していくに連れ自分に付いている見えない糸が邪魔になってくる。

そこで語り手は糸の先にいる両親を殺し自由を手に入た。
その殺すという行為で初めて自分という存在を認識する。
自分という存在を認識するには人を殺すしか方法がない……

今まで糸で操られてた少年はその時の感情が忘れられず
それが自分の産まれた意味と勘違いし、これからも自分が自分でいれる道を歩んでいく。
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〔LaLaSweet撮影会〕 「美人... | トップ | 意味がわかると怖い話242... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

意味がわかると怖いコピペ」カテゴリの最新記事