しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

3.11 東日本大震災から1年

2012年03月11日 12時53分27秒 | 東日本大震災
「東日本大震災から1年」は本当は間違い。
平成23年3月11日午後2時46分に発生したのは
「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」
であり、この地震に端を発した
「東日本大震災」という災害・人災は現在も尚続いている。

よくマスコミで
「3.11以来、日本は何もかも変わってしまった」
と言う表現を使うが、これも間違い。

確かに被害にあわれた方々は、生活が根底から変わってしまったと思うし
心からお見舞い申し上げる。
けれど、これは東日本大震災だけではなく
阪神・淡路大震災でもそうだったし、台風12号でもそうだし、
交通事故でも同じ。
他の人々、特に西日本においては3.11以前も、以降も
基本的に生活は同じ、淡々と時間は進む。
勿論、原発問題、急激な円高と影響を受けた事も少なくないが
それも、東日本大震災以外でも同じ事。

きっどさんは
「我々は特別に何かを変えたらあかん」
と思うようになった。
最初は「ここはみんなで頑張らな」
と変な言い方になるが「張り切って」いた。
でも、それは長続きしないよね、やっぱりしんどいから。

我々、直接の被害を受けなかった者は
3.11以前も、以降も変わらず
いつも通り、毎日を淡々と懸命に生きて、
仕事に頑張って、空いた時間にお酒を飲んだり、遊びに行ったりして、
それをこなした上で、何か東北へ北関東に出来る事があれば
無理をせずに出来る範囲で行おう。

昨日
「今でも義捐金を送っていますか」
とのテレビインタビューで
「大した事出来ないんですよね~
 気づいたら、小銭くらいかなぁ」
と答えている人がいた。
きっどさんも全く同じ。

ただ、義捐金、寄付が必要なのは東日本大震災だけじゃない、
ほんのちょっと頑張って、今までより多くしないとあかんな、
そう心がけるようにしてる。

我々が出来る事は、今までよりほんのちょっと、いろんな事を頑張って
それが回りまわって、東北や北関東に届くようにする事。
若し、それ以上に余裕と、機会があれば直接お役に立てることを考える、
それは東日本大震災に対してだけではなく、これからまた起こるであろう災害に対しても。

そして、今回起こった数々の出来事を
歴史の証人として、きっちりと後世に伝えること。
寺田寅彦が言ったと伝えられる
「天災は忘れた頃にやってくる」という台詞を笑い飛ばすように、
忘れないように伝えよう。

更に一番大切な事、
為政者の動きから目を離さないようにしよう。
冷静な目でしっかり監視しよう。

こんな時は耳障りの良い過激な言葉を吐いて
民衆を扇動する輩が現われる。
そしてマスコミは必ず提灯をつけて
熱病にかかった民衆に追随する。
彼らによって「変造」された世論を
「民意だ、民意だ」と錦の御旗にように掲げても
それが正しい選択であったのか?
知っているのは未来の歴史だけである。

もう直ぐ午後2時46分がやってくる。
黙祷を捧げよう。

今年だけじゃなく、来年も、再来年も、10年後も、17年後も
忘れずにきっと。
ジャンル:
東日本大震災
トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東大寺二月堂修二会 「お水... | トップ | 〔NHK大河ドラマ〕平清盛... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
3・11東日本大震災発生から1年 心より哀悼の意を捧げます (つらつら日暮らし)
あの未曾有の大震災、大津波の発生から1年が経ちました。
東日本大震災・福島第1原発事故発生より1年 (独 言 工 房)
 昨年の今日は、東日本大震災と福島第1原発事故(隠蔽されてましたけど)で、まさに騒然としておりました。
心の戦争時代に入った「3.11」から丸一年を迎えようが (Deep Impact! ver.3)
東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故から、 本日3月11日で丸一年を迎えた。 死者・行方不明者を合わせて2万人弱にも及び、 仮設住宅や民間借上住宅に避難・移住してい ...
東日本大震災から1年が経ちこれからもそれぞれが継続してできる事をしていきましょう! (オールマイティにコメンテート)
2011年3月11日14時46分東日本大震災から1年が経過しました。 地震だけならここまで大きな被害は広がらなかったであろう大地震も大津波で多くの命だけでなく、 福島第一原発事故を ...
東日本大震災から1年 あの日を忘れる事は絶対にない (FREE TIME)
今日は3月11日。 未曾有の大災害となった東日本大震災から1年経ちました。 あれから1年経ちますが、未だに当時の事を思い出してしまいます。
KIZUNA NIPPON 絆日本の電光文字 東京タワー (ネット社会、その光と影を追うー)
東日本大震災の発生から一年を前に10日夕、港区の東京タワーの
これはキレてもいいレベルだ (名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳)
あの大震災から一年、昨日は自宅から静かに手をあわせた。日本各地、そして海外の多くの国からも東日本大震災への慰霊追悼のメッセージや式典が行われた。そんな鎮魂の日に・・・この動画は酷すぎる。 下記は日本語
東日本大震災から1年 政府が追悼式 (王様の耳はロバの耳)
冥福祈り、政府が追悼式=首相「復興が歴史的使命」―東日本大震災から1年(時事通信) - goo ニュース 昨日11日は東日本大震災から1年目でした。 政府主催の追悼式には天皇皇后両陛下が参列され地震の起きた午後2時46分参列者1200人とともに黙とうを捧げ犠牲者...
2011年3月11日午後2時46分 (FUKUHIROのブログ・其の弐)
昨年の今日は地元の税務署で確定申告の データ入力をやっていました。 大きな揺れの後、一目散に休憩所のTV を見たところ、津波や火災が多発し、 心を痛めました。 全ての被災者 ...
東日本大震災から1年 (FUKUHIROのブログ・其の弐)
東日本大震災:今なお34万人が避難生活 11日で1年 亡くなられた方のご冥福、ケガや病気の方の回復、 被災地の1日も早い復興を祈っております。