しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話2480 「クイーン・オブ・ガラクタ」

2017年04月21日 10時57分41秒 | 意味がわかると怖いコピペ

語り手は、彼女をサイボーグにしてしまった。

勿論、心臓のみならず、歩ける様にするには、高度な技術が必要だけど、
語り手は小学生の時点で機械を触っていたので、この技術がずば抜けていた。

そして、彼女をサイボーグにする課程で、過度に血が流れる為、簡単に洗い流せる風呂場で行った。
『誓ったばかり』という事から、完成して間もないという事が分かる。
更に、足下にあったコードは、家庭用電気を利用して作動しているという事。

が、雷が鳴ったせいで語り手は心配する。
くそッ………家に落ちてなければいいが…』
雷が落ちて、ブレーカーが落ちないか。と

『小説』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京阪萱島駅のホームの大くすの木 | トップ | 福岡3億8千万円強奪事件は密... »
最近の画像もっと見る

意味がわかると怖いコピペ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL