THE GREATEST LOVE OF ALL  この感覚はツインソウル・ツインレイ?!

ある日突然ツインらしき存在に気付いて愕然
一体なんだこの感覚は!とスピな世界へ…内観し日々の気づきを綴ります

生理のおはなし 子ども編②

2016年12月13日 12時52分27秒 | こどもたち
血が苦手な方
こういう産婦人科系ガールズトークが苦手な方はスルーしてくださいね
改行します












そのように ありのままの姿を見ながら 育ったこどもたち
上の子は1/2成人式(10歳をむかえるにあたり全国各地の小学校で行われている)

先日 寝る前布団に入っていると 隣にいる上の子がきいてきた
「おかあさん 今血がでてるんだよね? 寝てるときもずっと出るの?大丈夫なの?」

「うん 今も出てるし 寝てるときも出てるけど大丈夫だよ 
 出始めはお腹や腰が痛くてつらいときもあるけど 病気じゃないし
 だいたい月にいちど一週間くらい出るのが当たり前だから
 それに血を吸い取る 薄いオムツみたいなのパンツにくっつけて使ってるから大丈夫
 テレビのCMで 多い日もサラサラ♪ とか 夜もモレずに安心♪ とか言ってるじゃん?
 あれ 血が出るときに使うオムツみたいな 生理用品のCMなんだよ」

「ああ・・・」

「大人の女の人は 生理があって 血が出る期間が定期的に来るんだ~
 だから みんな ああいう生理用品を普通に使っているんだよ
 体の成長には個人差がおおきいけど 小学校5~6年で生理が来る女子もいる
 プールを休まなきゃいけなかったり お腹が痛くてつらいときもあるけど
 女の子はみんなそういう時があるから 分かってあげてね」

「そうなんだ・・」

「おかあさんは体格が小さかったから 他の女子より生理が来るのが遅くて
 中学校に入ってからだったけど
 初めて生理が来たときは じーじとばーばがお赤飯を用意してお祝いしてくれたよ
 こどもの女の子の身体から 赤ちゃんが産める大人の女性の身体になったしるし
 おめでたいことだからってね」

上の子は 静かに驚きながら 真剣に話を聞いてくれた
こどもながらに いろんなことを 理解できるようになっているんだなぁ・・・と

RAYが小学生だった頃は確か 小5くらいのある日 女子だけ視聴覚室に呼ばれて
生理の簡単な説明があり 小冊子と生理用品のサンプルをもらった記憶がある
なんだか 男子禁制・女子だけのヒミツみたいな 不思議な空間だった
そのくらいから 男子・女子 異性を意識するようになった気がする

小学校高学年の男子は 女子にくらべると だいぶこどもっぽいけど
そのうち第二次性徴を迎えることになるんだろうと思うと なんだか感慨深い

なんとなくお母さんの基礎知識(思春期・男の子編)を読んでみた

「そうなんだ・・・」

親業って 本当に勉強になるなぁ・・・
男性の性について知ってたつもりで 分かっていなかったことがたくさんあった

その時期が来たら おかあさんはそっと見守り 
あとは同性の男であるお父さんの出番 本領発揮の時なのかな と思った

とりあえず今は お母さんが大好きな 可愛い男の子時代を楽しもう
そんなことを思いながら わが子に毎日いっぱいハグをして 過ごしている  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生理のおはなし 子ども編① | トップ | 生理のおはなし 旦那さん編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こどもたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。