スターアニスの 『大和路 里の光彩』

昨年は開店休業。
それでも、今年の春の訪れとともに復活。
閑中忙有・・・無理せず、かといって無茶出来ず・・・。

藤原京跡の蓮花

2017-07-26 14:39:07 | 橿原
雨が降れば撮りに行こうと思っていた「藤原京跡の蓮花」。

でも、昨夜の大雨で花がダメージを受けているのでは・・・と思ったが・・・。

やはり、多くの花が横を向いて花びらが開きすぎていた。



▲SOFTONレンズを使って・・・少しソフトに・・・。でも、やはりシャープに撮ったほうが良かったかも・・・。




▲これもSOFTONレンズで・・・。


▲70-200で撮れば・・・








▲これは「文化財研究所」の蓮です。


▲多重露光で・・・でも、失敗!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焼けない・・・安田の里 | トップ | 醍醐池横のキバナコスモス »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あらら (ke-n)
2017-07-26 16:04:46
スターアニスさん、こんにちは。

僕も今朝、行ってましたよ。
青いカッパの上下で、緑の傘を差してましたが、
時間帯はどのくらいでしたか。
僕は6時40分くらいから、8時過ぎぐらいまでがんばりました。

雨の中の蓮たち、生き生きとしていたようで楽しめましたね。
少し開いた花が偏ったりしていて、それはそれで面白いなぁと見ていました。
SOFTONレンズ、良い効果が出ていて素敵に撮られていると思います。

それにしても、ご挨拶したかったです。
おやおや (スターアニス)
2017-07-26 17:27:53
朝から用事があって・・・出遅れました。
最近は傘を差しながらの撮影・・・避けておりますので・・・。(これじゃアキマセンね。)

多分、着いたのは9時過ぎだったと思います。
予定通り行っておればお逢いできたかも知れませんね。(でも、私はKe-nさんを存じませんが・・・)

陽射しはなかったのですが、蒸し暑くて・・汗たらたらで・・・レンズ交換の時、気を付けないとポタリとレンズに・・・なんてことになりかねませんから・・・。

何でこんな苦労して夢中になるんでしょうね。病(やまい)にかかっているでしょうね。
いいですねぇ! ()
2017-07-26 23:19:07
美しいですねぇ…ため息が出るほどです。
蓮の花びらのフォルムや花托のおもしろさ、
どの角度からも面白い絵になりますね。

蓮の花は写真の素材としてとても魅力的、
苦労して撮りに行かれる気持がわかります。

私は汗もかかず、きれいな蓮の花を楽しませていただいて
幸せ。ありがとうございます。
京さんへ (スターアニス)
2017-07-27 09:34:37
深夜の雨で花弁があっちコッチ向いていたため、納まりが悪くて・・・。もっと凛とした姿が欲しかったのですが・・・仕方ありません。
雨が欲しい、霧が欲しい、青空が欲しい・・・と、欲張りな素人カメラマンですので・・・。

やはり、蓮の花をどのようにして、他の人とは違った撮り方が出来るのか・・・そんなことを気にして・・・。
でも、いつも同じことの繰り返しです。進歩しませんね。

コメントを投稿