らい君とわたしのさんぽ道

いすみ市内に在中し、盲目のラサ・アプソ犬らい君との散歩道で出会った、花と諸々の出来事を掲載したいと思います。

龍厳淵へ移動する

2017年04月06日 | お出かけ
第二ポイントの富士市久沢の龍厳淵に行きます。

桜が咲いていれば最高の場所です。













前の菜の花をぼやかして撮ります。後ろの桜が満開なら最高でしたよ。










































今日はgooブログがシステムメンテナンスということなので予約投稿しておきます。

東京は桜が満開になっていますが、こちらはまだ、あと少しですね。

い鉄の偵察に行ってきます。

桜はまだですが、菜の花はとっても綺麗に咲いていますのよ。












ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 興徳寺に咲く花たち | トップ | 龍厳淵に咲く花と鳥 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しろねこ仙人)
2017-04-06 13:55:58
水面に変化のある川っていいですね。それだけでも面白い
被写体になりますよね。

い鉄と菜の花、みなさん狙いますね。それが収益に結びつく
アイディアがあるといいのですが・・・
大きな淵でした (さなえ)
2017-04-07 10:22:04
桜の花が咲いていたなら素敵だったと思いますよ。
そして富士山が見れたら最高ですね。
また行きたいと思います。

結局桜はまだなので行かなかったのですが、い鉄の桜と菜の花のコラボは絵になりますよね。

蔵王に行ったとき、ローカル線にちょっと乗ったのがよかったです。ツアー客にちょっと乗ってほしいですね。

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL