DXing日記

ヘタレアマ無線局・JQ2OULのブログです。

バランづくり

2016-09-18 22:35:57 | アマチュア無線
バランづくりをしました。

先週会社の飲み会ついでに大須に行ってコア、端子などを買い、近所の100均で小さい食品用のケースを買って。暇を見つけてちょっとずつ作りました。

目的は1:4のバランを作ること。1:1は前からもっていたのですが、1:4を作ってみたかったのです。
巻き方などはネットで見て、見よう見まね(笑)。素人工作です。

直近まではシングルバンドのHFモビホで出ていたのですが、バンドごとに取り換えるのがだんだんと面倒臭くなりました(爆)それはそれでいいのがわかっているのですが、だんだんと億劫になってくるものです(^^;
あと3.5のモビホ(HF80CL)で運用しているとかなり低い出力でも洗濯機がフリーズするという現象が(チューニングが取れていても)出ていて何とかならないかな、と思っていまして。なんか環境を変えれば出ないのかなぁ、と思っていたのもあります。
んじゃまあAH-4とかCG3000とか買ってもいいかとは時々思うのですが今の自分には1クラス上のリグをかいたいとか、モービルにオールモードを積みたいとか、とりあえず貯金しないとという目標がありまして(^^ゞ

細かいことは素人工作なので立派にきれいに作っている方のサイトでも見てもらうことにして(爆)、出来上がったのでとりあえずベランダで試してみることにしました。
(だいたいネットに出ている1:4のバランの作り方と同じです。下手な工作なのでナイショw)
バランから先は釣り竿に10mのワイヤーをスパイラル巻きにして、もう片方は床に10mの線を4本、というスタイルです。

結論から申しますと、3.5~50MHzまで、すべてのバンドでチューニングが取れました。
3.5で80Wくらい入れてやっても洗濯してましたが洗濯機は正常稼働のままでした。(雨降って多少SWRが上がりましたが、止んだら1.5以下での安定した運用が出来るようになりました。他のバンドも1近くまでチューナーで落せて、安定したクイックQSYでの運用ができることを確認しました。(24/50が1.5以下には下がりきらなかったのですが、50はモノバンドでやればいいし、24もほとんどやらないのでこれで十分)

費用的にも2000円もかからなかったのでこれはいい工作をしたかな?と自己満足です(笑
Mのメスコネクタ以外はもう1コ作る部品があるので、またもう1個1:4以外のものを作ってみます(^^)
試しに3R5で30Wくらいで運用してみましたが、ちゃんと7.8エリアあたりまで飛んで行ったようで、交信できました。
来週あたりからいろいろコンテストが続くので、しばらくHFはサオ1本勝負?でやってみます。
続編はまた後日ということで(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンテナ磨き | トップ | カードがきました »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チューナは? (jh4vaj)
2016-09-18 23:45:16
twitterから来ました。
チューナは、無線機内蔵のものでしょうか?
これからアンテナをあげようと思っているので、このあたり興味ありまして。
外付けです (JQ2OUL)
2016-09-18 23:51:07
どもです。
他所ではお世話になっております(笑)

チューナーは、外付けです。
7100を使っているので、LDGのZ-11Pro2を使っています。
持ってる7200/7100にチューナーついてない事もありますが、整合範囲が広いのでソレ+コレ、でやりました(^^)

教科書通りのやり方だとエレメントの直下にワイヤー対応の屋外型チューナーを置きなさい、になるのですが、これでもできますのでできればいいや、が僕の答えになります(爆)
適当なので陰でツッコミ出てきそうですがスルーさせていただきます(笑)
了解です (jh4vaj)
2016-09-19 02:52:17
ちょうど、「アンテナ・チューナ活用入門」という本を買って読んでいるところです。

http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/15/15851.html

これによれば、アンテナ直下も、無線機そばも、本質的には同じ何だそうです。ものすごくざっくりまとめちゃいましたけど^^;

この本も、市販品の紹介がいくつかあるのですが、その機種は上がっていませんでした。参考になります。

ありがとうございました。
海外製の製品は (JQ2OUL)
2016-09-19 07:22:58
海外製の製品はやはり商売上の関係があって載せられないとかあるのでしょう、これは昔からそうですね(笑)
LDGのチューナーを使っている方は探すと結構いると思われます。値段も国内産のものより安く(LDGのチューナーは台湾製で、それがアメリカ経由で来ても国産より安い)、試してみる価値は大だと思っています(^^)
基本的には波が出て交信できれば満足レベルの自分で、これを見たOMさんなんかはツッコミ入れたくて仕方がない人がいるかもしれませんが、スルーしちゃいます(^^)

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL