活きよ!思う存分!

”一日一生”、一日を思いっきり楽しく,肯定的に活きて行きましょう。明日は、生まれ変わった、一日一生が始まります。

金沢旅行

2017-06-19 23:21:45 | Weblog
1704  金沢旅行その二  2017/06/19(月)

朝食の前に露天風呂に入る。案の定一人風呂、長く入り過ぎたためちょいのぼせ気味で朝食を摂る。夕食に匹敵するほど豪華な朝食に度肝を抜かれる。ビールが欲しくなり一本飲む。石川産コシヒカリが美味しかったがビールを飲んだので殆ど食べなかった。Check outは12:00と遅いので友人と電動レンタサイクルで街中を散策、坂道は楽なので遠出する。多くの名所・古跡を尋ねたが特に前田藩家老の武家屋敷は有料であったが見学の価値あり。帰路造り酒屋に立ち寄り試飲し帰路の新幹線で飲む純米酒を購入した。12:00頃マイクロバスで最寄り駅に送って貰い、金沢駅到着は12:45、コインロッカーに荷物を預けて金沢城へ向かった。広大な敷地を散策したり、50間堂の見学では65歳以上は無料(通常310円)の恩典を受ける。その市内の繁華街まで歩き、途中からバスに乗車、金沢駅に戻り昼食後、新幹線のグリーンで東京駅に、車内では純米酒を二人で飲み切り夕方東京駅に到着、通勤ラッシュの時間帯なのでグリーンに乗車、自宅に帰宅した。

1703  金沢旅行その一  2017/06/18(日)

友人と金沢・山中温泉に一泊二日の旅行に出かけた。東京駅のビューゴールドラウンジで乗車一時間前に合流しVIP待遇を体験し北陸新幹線グランクラスに乗車金沢に向かった。一生に一度は贅沢な乗り物にとアルコールフリー、食事付とゴージャスな気分で旅行を楽しんだ。金沢駅で在来線の特急に乗り換えて加賀温泉駅に向かったが到着しても列車のドアーが開かず次の停車駅でUターン、ホテルの迎車の方に迷惑をかけたが予定より遅れてホテル到着。その後夕食の時間までの間、温泉街を流れる渓流沿いを散策した。食事前に露天風呂に入ったが貸し切り状態であった。梅雨時は客が少ないと言う。ホテルは最上級ランク、部屋食でコース料理、約一時間半担当の中井さんが料理を運んでくれた。友人と共に至福の一時を味わった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウエイトトレーニング | トップ | 鈍った身体を鍛え直す »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL