毎日の日記(ミリタリー編)

日々のたわいもないプラモデル作成記録をまったりと日記形式で記述してゆきます。

1/72の情景台を作る(橋)

2016年10月16日 05時02分49秒 | 模型製作
1/72の情景台橋を作ります。

作り方と準備

1.1/72の橋

  今回は用意した橋は、イタレリの石橋(Stone Bridge) No.6128をつかいました。

2.泡スチロール 

  僕はいつか使おうと思ってとっておいた直方体の発泡スチロールを使いました。

3.アクリル塗料 土台の塗装にタミヤアクリル塗料を使います。


  塗料の色ですが、は僕はレッドブラウン、フィールドグレイ、フラットフレッシュを用意しました。

では製作に入ります(かなり大げさですね)。

まずは発泡スチロールの切断

カッターで切り込み(溝)を入れます。でもカッターでは切りません。

この溝にシンナーを流し込み溝を深めて2つに折ります。


僕は、このシンナーに手元にあったエアーブラシクリーナーを使いました。

塗装ですが、レッドブラウンをエアーブラシでで染めます。

少々色むらがあってもかまいません。

次にフィルドグレーで草の部分をエアーブラシで染めます。

道の部分がレッドブラウンになります。

それから道の部分にフラットフレッシュをエアーブラシしました。これによりなんともいえない味がでました。

僕はフラットフレッシュで明るめにしましたがカーキなどでも良いと思います。

すると石橋がかかる土台が次の写真のようにできました。








川の部分(水面など)は今回作りませんでした(汗)。

これで1/72の石橋のかかる情景土台ができました。

イタレリのこんなキットも所有しているのでいつか使おうと思います。


市街戦の情景土台も作らねば・・・・・・。



続く。


ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/72の情景(山を作る) | TOP | FERDINAND入手(No.60124) »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL