青空と紙風船

就労サポートセンター紙風船の日常をBlogでお伝えいたします

今日は、「花壇の草取り実習」でした。

2014年07月31日 | 就労訓練

花壇の花と、「豆」に気を取られて実習の様子を載せそびれました。

ラベンダー花壇の草取りが今日の作業。

終了間際の写真です。

最後、柵の周囲を箒で掃いて綺麗にしています。

 

気合いを入れて、「よし、今日だけでこの花壇は終わらせよう!」と進めていたため、途中経過を撮りそびれました。

 

緑ヶ丘公園展望台の公園ですので、本日はお散歩されているお客様が大勢いらっしゃいました。

園路遊歩道に沿った花壇なので、ご挨拶する機会も多くありました。

 

「ご苦労様です。」

「ありがとう。」

このような言葉をかけていただくと、嬉しくてまた気合が入ります。

 

今日作業したラベンダーの花壇は、土もやわらかく雑草も比較的とりやすい状態でした。

なので道具を使う必要もなく、手作業で次々抜いていきました。

園路を何周か散歩されているお客様が

「あらー、みるみるうちに綺麗になっていきますねぇ。」と感想を一言。

思わずもれてしまったような お話のされ方だったので、お互いに笑みがこぼれます。

 

 

そのうちに、雑草が無くなりラベンダーだけが残る花壇をみて、今度は別のお客様から質問を受けました。

「このラベンダーは植えっぱなしかい?」

刈り込みをすると、株が丈夫になるとのこと。

 

会話が生まれる瞬間って、ちょっとドキドキワクワクします。

でも同時に、「わからないことを尋ねられたらどうしよう?」という不安も少々。

 

そういえば最近私が実習に行ったときには、「紙風船って、何?」という質問をあまりされていません。

メンバーにとっては、たいていはこれが第一関門。

自分たちのこと、紙風船の活動のこと等を説明できるようになることは重要です。

 

そしてまた、これらの会話全部が、実習で経験できる大切な要素です。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賑やかな花壇 ~公園整備実習~

2014年07月31日 | 就労訓練

可愛らしいお花が密集している花壇。

カラフルでとても目を惹きます。

観察していると、蜂たちも、これは絶対に…可愛らしい花々に「目を奪われている!」という感じ。

 

お花のアップ。

鮮やかなオレンジ。

お天道様の下で、きらきら輝いているようです。

 

……ん?

左端の豆のようなものはいったい…?

これは何でしょうか…?

枝豆のように見えますが、生り方が違いますよね。

無知なもので。

お分かりの方、いらっしゃったらぜひ教えてください。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロック遊び ~幼稚園での実習~

2014年07月30日 | げんば実習にて

出来上がった作品だけ写すと…それは「静(せい)」

子供たちの豊かな感情の現れでしょうか。

 

 

 

これらの作品は、午睡あとの「自由遊び」という時間に、動いて動いて動いて動いて…子供たちのありあまるエネルギーと共にできたものなのです。

シャキーン!

 

いつも真剣。

いつも一生懸命。

かつて自分が子供だった頃 遊びに注いだエネルギーと情熱は今の子供たちにも健在。

 

そして、紙風船実習生ももちろん真剣。

一生懸命。

同時に子供たちと接している時の笑顔、とっても素敵なのです。

すべての子供たちと協力してくださる先生方の力を借りて、これからも変わらずコツコツやっていく予定。

また報告していきます。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植苗病院 広報誌への寄稿

2014年07月29日 | 障害者福祉

医療法人こぶし 植苗病院の広報誌「うえなえ」の314号に紙風船の記事を載せていただきました。


 

 

いつも同じことばかり言っております。

確かに、そのとおりです。

思いは変わらずここにあります。

 

また、進化前進していく思いが出た時は伝えていきますので、みなさま、よろしくお願いいたします。

 

そしてまた、植苗病院のホームページと こちら、「うえなえ」という広報誌の最新号もぜひご覧ください。もぜひ覗いてみてくださいね。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇り のち 豪雨 のち 晴れ のち 雨と風…そして虹。

2014年07月27日 | その他

今日はめまぐるしく天候が変わっていますね。

実習に行くメンバーと朝待ち合わせし、その時の天気は曇り。

「念のため」の傘を持ってきていました。

 

実習先にて、デリカ部門にいる皆に上司が教えてくれました。

「外、すごいよ。ざんざん降りだよ。」

「へぇ~。」と、想像つかない私たち。

 

お昼過ぎに実習終了。

ご挨拶をして外に出ると、カラッと晴れたお天気。

でも、空の表情はさまざまで、どんより雲と真っ青な空がパッチワークのようでした。

 

紙風船に戻る車中にて、また大降り。じゃんじゃん降って降って降って降って…

駐車場から紙風船の建物に入るだけでもすっかり濡れてしまいました。

 

そして先ほど。

久々に見る、虹。

信号待ちの車中からパチリ。

 

そうだ。

今度また見ていただきたい虹の写真があります。

予告編をひとつ。

こちらです。これは、苫小牧ではありません。

いずみまさこ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

癒しの写真館(13) ~ラムネ瓶とビー玉~

2014年07月26日 | メンバーより。

富田ファームさん、さすがです。

なぜ、「ラムネ」をチョイスされたのかはわかりませんが…

「ソフトクリームまではいらないけれど… え?ラムネ? ラベンダーラムネ?ちょっと飲んでみたい。」

…そう思う人、結構いらっしゃるのではないかと推察します。

(ひとりで頭の中で物語を演じてみました。)

 

「花粒より抽出したエキス~」という内容よりも、私は下段に魅かれてしまいました。

 

「ビンに保証金はついておりません。」

これまたきっと、持っていって回収してもらって、5円(?!)もらおうとした方がいたのでしょうねぇ。

でも蓋が開いてしまい、ビー玉も取り出せてしまうこのビン。

 

再利用はしないのですね。

しかと承りました!

いずみまさこ

 

追記:「しかと」は、「確と」または「聢と」と書きます。

類義語をみると…「まさに ぴったり かっきり どんぴしゃり  きちっと ぴたっと  ずばり まさしく  きっかり  きちんきちん かっちり …」などなど。

「どんぴしゃり」って、なんだか面白い(≧∇≦)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癒しの写真館(12) ~富良野パート2~

2014年07月26日 | メンバーより。

今は働いているメンバーの休日。

写真の続きです。

ラベンダーの紫も、鮮やか過ぎて瞳の奥を刺激しますねえ~。

 

お花の絨毯。まさにそのもの。

 

ご堪能いただけましたでしょうか…。

香りまで伝わってきそうです。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とみたさんち。~癒しの写真館(11)~

2014年07月25日 | メンバーより。

こんな鮮やかな色、驚きです。

 

有名な富良野のとみたさんち。

 

それにしても、それにしても、圧巻!のひとこと…。

左から ポピー一重咲 アゲラタム ペパーミント コマチソウ ビール大麦 カリフォルニアポピー  カスミソウ ラベンダー

 

お花の名前は、写真を提供してくれたメンバーがきちんと記入してくれていました。

こちらもさすがです。

 

みなさんに写真をみていただきたいので…

小分けにして掲載。

今回はもう一枚。

十勝岳とカスミソウ

 

…カスミソウが主役になると、こんな風になるのですね。

奥のラベンダーの濃い紫が一段と鮮やか。

 

久しぶりに、富良野もまたドライブしたくなりました。

お花と、そして丘陵地帯に差し込む夕陽を思い出します。

 

 

…そして、そして仕方がありませんが…

観光地はこちら。

人、人、人…

ラベンダーソフトクリームかなあ…

この写真も添えてくださるメンバーさん、ありがとう。

いつもとても楽しく、旅行気分を味わわせていただいています!

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

側方受身

2014年07月23日 | げんば実習にて

この度、市内の運送会社のご協力により、リサイクル家具の出荷準備作業を体験させていただきました。

写真は部品等がこぼれ落ちないように、ラップで梱包しているところです。

初めて見る「特大ラップ」に悪戦苦闘。

ハタケヤマ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひなたぼっこ。

2014年07月21日 | その他

紙風船たてもの近くの花々。

 

今年もあじさいとひまわりを同時に見ることができました。

 

 

かみふうせんちゃんも、ひなたぼっこ。

いずみまさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加