青空と紙風船

就労サポートセンター紙風船の日常をBlogでお伝えいたします

夕焼け&夕陽 ~2017年7月苫小牧にて~

2017年07月11日 | その他

 

綺麗でしょう?

 

世の中では事件や事故、災害等いろんなことがありますが、

それを考えていないわけではありませんが、

今、接している目の前のメンバー(通所者も、退所してそれぞれの道に進んでいる方も皆。)の顔を思い浮かべながら…

「明日も良い日となりますように」と

勝手に心の中で唱えています。

毎日。

いずみまさこ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茹だるような暑さです…2017年... | トップ | 声を出して確認!~インター... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いしご)
2017-07-16 22:53:34
本当に綺麗な空ですね。
最近空を見上げることがなくなったなぁと思います。たまには、ゆっくりと空を見上げる。そんな気持ちのゆとりの大切さに気づく今日この頃でした。(笑)
あはは~ (いずみまさこ)
2017-07-17 21:34:33
いしごさん、コメントをありがとうございます!
読んでくれているんだなあ~と思うと嬉しくて嬉しくて。

苫小牧の懐かしい風景と共にお過ごしくださいな。

空、眺めてみてください。

あ~この大空に比べたら、ほんっとに自分はちっぽけだよなあ~
空からすれば、こんなちっぽけな存在の自分が、「悩み事」を抱えているとしたって、ちっぽけのなかのもっともっと小さな小さな悩み事なのかもなあ~
あ~したてんきになぁ~れ~(できればここで靴を片方ポーンっと蹴りとばす)

あれ?なんで悩んでいたんだっけ?
ま、いっか~

……と、空を見上げていたらこんな風になれちゃうかもしれません。
え?いずみさんは楽観的な性格だからではないか?ですって??
まあまあそういわずに。

空を見上げてみて。
夜空でも、青空でも、朝焼けでも、夕焼けでも、どれもそれぞれに味がありますよ。

北海道の空は広大でそれはそれで素晴らしいし、東京に住んでいたころの私は東京の空も大好きでした。
街のネオンも綺麗だし。
数少ない星も、見つけては喜べたし。
(北海道ではたくさんの星が見られるからさ。嬉しいけれど、ありがたみが減ったかもしれません。贅沢なものですね、私。)

綺麗な景色、風を感じられる場所等みつけてみてね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。