テリー・イシダの『独酌酔言』。

夜な夜な酒場で一人飲み、酔った勢いであれこれ、一言、申し上げます。

TVで初めて聞いた擬態語、“オコオコ”!って、分かります?~今日のお店:中津の角打ち「大西酒店」、日本酒の揃えが抜群です。

2016年12月27日 | 世の中

この季節になると、ここで飲みたくなるんですわ、

そう、目の前のこのおでん鍋がエエでっしゃろ、

なんとも、美味しそうです、

ほんで、日本酒の揃えがサイコーです、ね、エエお酒が揃てます、

ほな、まあ、乾杯!

ところでね、この前TV観てたら面白い言葉に出会いましたわ、

擬音語ですわ、擬音語、そう、え?そんな言葉あるんかな?知らんけど、

まあ、その、ありますやん、

年末、ちょうど今の季節、師走やったらね、忙しいからみんな“バタバタ”してますやろ、

この“バタバタ”が擬音語ですわ、、、ちゃうかな、、、

ま、ええですやん、その“バタバタ”みたいな言葉でね、初めて聞いたんがね、

“オコオコ”!ですわ、、、

これ、なんの擬音やと思います?“オコオコ”、

知らん!?え・あんたも知らん!

へ~、いや、ワタシも知らなかったんですが、やっぱり皆さんも知らん、

こら、相当新しい言葉ですな、

これね、バラエティ番組でスタジオに来ていた素人の女性、20代かな、が使っていたんですが、

「怒っている」の擬態語なんですわ、

“オコオコ”、そう、この人は“オコオコ”怒ってるんです、

なるほど~って感じでしょ、言葉はホンマに変化進化しますな、面白いです、

「怒っている」の擬態語といえば、まず思いつくのは“カンカン”ですかね、

これは案外古いような感じがします、

なんか、漢字の「勘」から来てるんかな、

『堪忍袋の緒が切れる』なんていう慣用句もありますからね、

そこらあたりから変化して“カンカン”に怒るんとちゃいますかね、

他には“プンプン”とか、“プリプリ”つうのがありますね、

この辺はマンガ(漫画)から来てるような気がします、

マンガはこういう感情を画や記号的言語、セリフなどで表現せなアカンので、

こういう擬態語も多用されてますな、

“プンプン”怒ったり、“プリプリ”怒ったりするのは、如何にもマンガらしい表現です、、、

違うかな、、、

ま、そんなことで、これからは怒ってる時は“オコオコ”することにしますわ、ワタシも、

え!?おっちゃんはそんなことせんでもエエ?

普通に起こってください、、、てか、、、

まあね、怒る大人が少ない!とも云われるしね、、、

怒り方も難しい世の中やけど、ちゃんと“オコオコ”するわ、

え!?ちゃうってか(笑)、しつこい!?

【今日のお店:大西酒店】

ホンマにエエ角打ちです、

まずは日本酒の揃えがヨロシイ、エエ酒がズラリと揃ってます、





美味しい日本酒がリーズナブルなお値段で、スイスイ飲めます、

カウンターの前にはデーンと大きな「おでん鍋」、



ごった煮系です、これが美味しい、うん、上品な煮方のおでんも美味しいですが、

やっぱり“ごった煮”でグツグツと煮えているおでん鍋の美味しい店が多い、

ここもその一店ですな、

そうそう、壁には日本酒の小さなラベルがペタペタと貼ってあります、



これ、てっきりラベルのコピーが貼ってあるのかと思いきや、、、

なんと、ダンディな大将の手書き模写なんです、ビックリポンや、

長いこと気が付きませんでした、芸達者です、大将、

肴は、刺身もあるし、一品もある、理想的なバランスの角打ちです、

数人でもワイワイと楽しめます、ぜひ、一度、行ってみてください、

 

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニとかでお釣りもらう... | トップ | またまた擬態語の話、「ドタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。