ゴルフの裏ワザ

ゴルフの情報番組です

【ゴルフの裏ワザ】世界ナンバーワンのダステインジョンソンのスイング

2017-05-16 21:41:42 | ゴルフ
世界ナンバーワンのダステインジョンソンのスイング@


ダスティン・ジョンソンは全身を使って飛距離を優先しているスイングをします。
方向を犠牲にしているわけではありませんが、インパクトがないインパクトを作るのです、かなりフェースがターゲットを抜いたままフォローをとっています。

ダスティン・ジョンソンの手首の使い方@

ダスティン・ジョンソンのインパクト後の手首の甲を見ると分かりますが、この状態でもまだターゲットを向いています。

この直後にクラブをかえしてとても長いインパクトを作っています。またはトップではシャットフェースになっています。@

ダスティン・ジョンソンのトップ

トップでは、左の手首を曲げています。フェイスを見ると分かりますが、トップのフェースの向きは天井を向いています。
ダスティン・ジョンソンが素晴らしいのはスイングプレーンです。@

ショルダープレーンとアームプレーンがボールに向いています。

彼の頭はターゲットに向かって回転している@


盗むことのできる部分が1つあります。
バックスイングからダウンスイングへのスムーズな移行です。「彼の左股関節が目標に向かってどのように動くのか見てください。

【ゴルフの裏ワザ】世界ナンバーワンのダステインジョンソンのスイング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ゴルフの裏ワザ】左腕を引... | トップ | 【ゴルフの裏ワザ】スイング... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。