ゴルフの裏ワザ

ゴルフの情報番組です

【ゴルフの裏ワザ】中古クラブでべタピン! ウエッジランキング

2017-05-20 21:07:03 | ゴルフ
中古クラブ ウエッジランキング@



AW、SWを単品ウェッジで2~3本を追加する時の目安です。@


ロフト
SWは例えば、56度と58度のどちらが、距離感が自分に合っているか決めておく
プロはバンカーで、60度を使う人も多い、

ロフトの次にチェックしてほしいのがバウンス角。
これは簡単に言うとどれだけソールが出っ張っているかを表す数値です。

一般的に0度から8度ぐらいまでをバウンスが少ないという意味で,
ローバウンス。
12度ぐらいから16度ぐらいまでをバウンスが多い、ハイバウンスと呼んでいる。

バウンスの効果は大きいほど地面に刺さりにくくなること。
少々ダフっても滑ってくれて、ダフりのミスやヘッドが地面につきささるザックリが少なくなります。

但し、大きくなり過ぎると接地した時にソールが先に地面に当たってしまってトップのミスに出やすくなることもあるから注意が必要です。

フェアウエーでSWを使う場合は、ローバウンスがおすすめ。
バンカーも最近は、砂を少なくとるスイングが多いので、ローバウンスが多い
バンカーが苦手の人はハイバウンスを選ぶ方が、砂に潜らないのでやさしい

【ゴルフの裏ワザ】中古クラブでべタピン! ウエッジランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ゴルフの裏ワザ】プロのレ... | トップ | 【ゴルフの裏ワザ】プロから... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。