ゴルフの裏ワザ

ゴルフの情報番組です

【ゴルフの裏ワザ】上級者への条件

2017-06-16 21:01:42 | ゴルフ
スコアリングクラブに習熟せよ
スポーツ心理学者(ボブロテラ博士)による上達への秘訣。



「スコアリングクラブとは8番アイアンからウェッジを含めてパターまでのクラブを指す。
スコアリングクラブの腕前が80台のゴルファーと70台のゴルファーの大きな違いであり、プロとアマの違いでもある。

Q School(資格審査のトーナメント)を見に行ってみるといい。
既にプロになっている人々とプロ入り希望の人々が交じって参加しているが、両者の違いはショート・アイアンとウェッジである。@


ヴェテランのプロはウェッジであれば常に(約3メーター)以内につける。
これからプロになりたい人々は平均して(約4.6~6メーター)がいいところだ。

カップから遠ければ遠いほど、パットを沈める確率は減ってしまう。
プロはピン傍につけていくつかのバーディを記録する。
プロ予備軍の人は、両者の違いが寄せの技術であることに気づかず、パッティング技術の差と勘違いする。
本当の違いはショート・アイアンで如何にカップに寄せるかなのだ。

長いクラブを使う技量は大きいスコア(6とか7とか)を小さくすることに貢献するが、スコアリング・クラブは小さいスコア(4とか3など)を更に小さくすることに貢献する。
常にフェアウェイをキープすることは、大きいスコアを減らす。
しかし、スコアリング・クラブに習熟することだけが沢山のバーディをもたらしてくれるのだ。

あなたの目標がスクラッチ・プレイヤーやプロ入りなら、ただスコアリング・クラブを使うのが上手いだけでは充分ではない。
上手い段階よりもっと上手くなくてはならず、周囲が畏怖すべきプレイヤーにならなくてはならない」

【ゴルフの裏ワザ】上級者への条件
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ゴルフの裏ワザ】こうスイ... | トップ | 【ゴルフの裏ワザ】ノーコッ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。