ゴルフの裏ワザ

ゴルフの情報番組です

【ゴルフの裏ワザ】プロからのアドバイス アドレス

2017-05-03 21:08:46 | ゴルフ
プロからのアドバイス アドレス
実際に構えてみてください。あなたはアドレスの際、どこに力を入れているでしょう。
もしくはどこに力が 入っているでしょうか?「腕」「肩」「カカト」「つま先」「内股」「太もも」、チカラが入る体の部分はいくらでもあります。@

しかし、「グリップ」以外のどこかに力が入っていたとしたら、矯正する必要があります。
スイングにおいて、スタート地点になるのがアドレスです。

「スタンスの幅」「体重配分」など、それこそ 初心者には覚えきれないほどの"チェック項目"があれこれいわれていますが、その前に大切なのは『ゼロポジション』です。@


プロはグリップ以外、どこにも力がはいっていません。
なぜなら足が止まっていて、まだスイングを開始していない状態。ましてや、すぐにボールを叩くわけでもない段階で、どこにも力が入るはずがないのです。@

仮に腕や肩に力が入っているとしたら、それは間違いなく"スイングの力み"に繋がります。
内股に力が入っていれば、おそらく下半身がぎこちなく動いてしまうでしょう。

まだ、クラブヘッドを 動かしていない時に、ミスを生む"要素"を作るほどバカらしいことはありません。@


これから始まるスイング、そしてインパクト に向けてスムーズにからだを動かしていくために、まずは、どこにも力が入っていない『ゼロポジション』 を自分で築く。
形ではなく、それが一番大切なポイントになります。


【ゴルフの裏ワザ】プロからのアドバイス アドレス
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ゴルフの裏ワザ】テークバ... | トップ | 【ゴルフの裏ワザ】 究極の決... »

コメントを投稿

ゴルフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。