コレで脂肪を分解して燃やすの! 衣服内気流を変えた健康ファーストグッズ誕生! 簡単!着けるだけでダイエットが出来ます。

学会に発表された褐色脂肪細胞の寒冷刺激をヒントに実践。恒常性の体熱維持を促進して脂肪を燃焼。体を冷ます背中クールタイ

WBS ワールドビジネスサテライトのトレたまに紹介されました。打ち水の気化熱の効果を活用して体を冷ますアイデア商品は?

2017-07-22 | 健康をサポートする「背中クールタイ」のブログです。

 

WBS ワールドビジネスサテライトのトレたまに紹介されました。

 

打ち水の気化熱の効果を活用して体を冷ますアイデア商品の動画です。

 WBSトレたまに紹介、熱い場所での暑さ対策に熱中症対策に魔法の背中クールタイ 

 

  

ウ~暑い、"体の仕組み" で冷まそう!

 

 

高温多湿な日本で効率よく汗を蒸発させることが鍵を握っています。

 

 

静止した熱い空気を「出す」とこんなに違うが数値でリアルタイムでわかります。

ヒトは暑くなると体の仕組みで汗を掻き冷まします。

 

今迄見えなかった衣服内の気候を背中クールタイがあり

新兵器スマートブローブで測定できるので実現しました。

 

その出す煙突効果とふいご作用の衣服内気候の空気の流れを

環境先進国のスマートフォンを使った新しい測定testoスマートプローブで測定して見ます。

 

 

 

スマートブローブtesto405i(052)で

背中の中の温度と気流を

testo905i(052)で外気温が

上からスマホでリアルタイムで見られます。

 

 

背中の安静時において気流は?

活動生活しての気流は?

 

背中クールタイを着けて

安静時背中の気流は?

ウォーキングと買い物いわゆる活動生活しての気流は?

 

背中クールタイの出口を測定して煙突効果は?

 

動画で見られます。

 

https://youtu.be/oubPfG9J6Ug

 

もともと衣服内の皮膚と衣類との隙間が少なく研究資料も

少ないと思われます。

 

快適素材が開発されておりますが、その性能とは違う発想です。

但し、背中クールタイは

吸水速乾素材(暑さ対策用)

吸湿発熱素材(寒さ対策用)

とコラボするとより効果が増します。

 

なぜっ???

 

吸水速乾素材は繊維の通気が煙突効果の入口の役目を成すプラス効果です。

ネクタイ締めると一般的には出口をふさがれてしまいますから熱は逃げません。

またスーツを重ね着してもバイパス(通気層)がありますから熱気を出します。

今迄ないことですね。

 

 

背中クールタイの出口から秒速6cmの熱気が出ているのが読み取れます。

出口は大きいほど煙突効果があるようです。

 

吸湿発熱素材は安静時で活動したら汗で悩みます。

適度な湿度で発熱する素材です。

快適ですが活動して発汗した汗がネックになります。

衣類が濡れると熱伝導率が25倍になり体温を下げます。

軽装登山で雨にぬれ大きな事故になるのは過信ではないでしょうか。

体の部位で体温が37℃あるのは頭部と胴体ですので

他は新素材の効果がありません。個人差がありますが

背中クールタイは暑い時に着けると煙突効果で熱だまりを出してくれます。

 

風邪をひくと発熱しますね。

その時の病院の先生の対応は?

ウイルス・・・抗生物質・・・効かない・・・

頼りになる先生を探しましょう。

 

肩甲骨の動きを測定して見て気流の発生も数値で見ることが出来ました。

ウォーキングできれいを見せるのに肘は大きく後ろに引くことです。

風を感じると体感温度が下がります

 

 

上から見た肩甲骨の動きです。

ウォーキング、日常の活動に肩甲骨を意識したいですね。

 

背中クールタイのホームページは

http://senaka-cool.sakura.ne.jp/

http://senaka-cool.sakura.ne.jp/sp/

 

  

  

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« testo スマートプローブを求... | トップ | WBS ワールドビジネスサテラ... »

コメントを投稿

健康をサポートする「背中クールタイ」のブログです。」カテゴリの最新記事