背中の褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると脂肪を燃焼する“おもしろい現象”を発見! 煙突効果にふいご作用を促進して冷ます効果も

学者の動物実験をヒントに実践。ホメオスタシスを促進すると効果がスゴイ!寒さを負荷して脂肪燃焼。暑さを感じ体を冷ます。

姿勢をよくする散歩に、着けるだけで簡単にダイエット出来る方法を紹介

2016-10-07 | 姿勢をよくするダイエット、散歩するだけで

 

痩せる褐色脂肪細胞を増やす方法は活性化することです。活性化する方法は幾つかありますが、褐色脂肪細胞に

寒冷刺激することです。背中クールタイは着けるだけで寒さを感じ脂肪を燃やします。

 

姿勢をよくする散歩に、着けるだけで簡単にダイエットが出来る方法を紹介

 

身体と運動

毎日、少しずつ運動をすれば血行がよくなり病気にかかりにくくなる。

運動はただ、散歩するだけでもよい。

そうすれば、鍼・灸など痛い思いをしなくても健康は保てます。

(養生訓参照)

 

赤色が動脈青色が静脈です毛細血管(細井部分)

 

健康を保つのには散歩をして血流を良くすることです。

 

 毛細血管ケアにもつながります。NHKためしてガッテンより 

 

漢字の 「 歩 」 は右の足と左の足を互いにふみだすことです。

 

姿勢をよくする歩き方です。

姿勢をよくするグッズ「背中クールタイ」を紹介します。

背中クールタイが肩甲骨と肩甲骨との間に入ります。

背筋が伸び顎を引き前を見る姿勢になり

自ら矯正しようとする意識することです。

猫背の人は慣れるまで抵抗がありますが

できるだけ意識をして歩けば姿勢もよくなり若返って見られます。 

 

このように姿勢をよくする歩きを背中クールタイがサポートします。

そうそう、汗を掻いても熱気をストレートに排出してくれ

煙突効果で体を冷ましてくれる効果もあります。

 

さらに、背中クールタイが腕を動かす肩甲骨の周りにある

褐色脂肪細胞を寒さを負荷することで

脂肪を燃やしてくれるのが発見されたのです。

あらためて事を起こさなくても(運動、サプリ等)

普段の生活買い物や通勤通学など体を動かす時に

着けて頂くだけで姿勢が良くなり

脂肪燃焼のダイエットが出来ちゃいます。

毎日少しずつ歩く、活動するときに着けるだけの簡単な方法です。 

これからの季節に打って付けです。

健康寿命をのばす為にはいつまでも歩けるようにすることです。

良い姿勢で

脂肪を燃やし

爽やかに

いつまでも、

自分の為に

家族の為に

社会の為に。

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大隅良典栄誉教授ノーベル医... | トップ | 体のメンテナンス大革命です。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL