コレで脂肪を分解して燃やすの! 衣服内気流を変えた健康ファーストグッズ誕生! 簡単!着けるだけでダイエットが出来ます。

学会に発表された褐色脂肪細胞の寒冷刺激をヒントに実践。恒常性の体熱維持を促進して脂肪を燃焼。体を冷ます背中クールタイ

テレビ東京【トレたま 】で取り上げられた背中クールタイの体を冷ます効果をさらにサーモグラフィーで診断。結果は

2017-08-16 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

テレビ東京【トレたま 】で取り上げられた背中クールタイの体を冷ます煙突効果を

さらにサーモグラフィーで診断してみました。

 

暑い日に

暑さ対策に人気のあるインナーと

VS そのインナーを着て、背中クールタイを着けての温度の変化を比較するのに

サーモグラフィーで診断してみました。

 

 

サーモグラフィ―(温度分布)で見ると背中クールタイから熱溜りが放出されて

背中の温度が下がるのが読み取れます。

首の周りは熱気で温度が上がっています。

このように体温調節で体を冷まそうとする

汗の気化熱、・放射熱・熱伝導による熱を

背中に溜めないで外にすみやかに排出する方法で冷まし、

背中の一部を裸にしたと言う感じです。

保冷剤による涼感、扇子で煽ったような涼感はありません。

背中に熱を溜めてそのような涼感は一時は良いのですが

体の仕組みを促し冷ます新発想の涼感は体に優しいのです。

 

結果は?

背中クールタイを着けないと熱を放出しないから汗で濡れやすいのが

背中クールタイを着けると熱を放出するから汗で濡れにくい環境になる。 

(運動量、個人差により変わります。)

このように熱を放出することは寒さ対策のインナーにも対応が出来

四季を通して衣服内の暑さ対策、汗対策が出来る証なのです。

 

またゴルフに背中クールタイを着けてプレーをしてきました。

背中クールタイを着けながら初めて月例に参加しました。

もちろん効果を試すためです。(内緒で)

一目置くメンバーさんのカートの前座席に乗り

カートで移動中に後ろの座席のメンバーさんに

気が付かれ「首に着けているのなに?」 と、聞かれ一瞬とまどいました。

テレビ東京で紹介させた商品で

「背中の汗が水蒸気になり衣服が濡れる前に排出するのですよ」と答えると、

メンバーさんからの反応です。

「どこで売っているの?」

「ほんとに出来るの??」

「?????」

反応は様々でした。

二人は吸水速乾のインナーに半袖

1人は半袖でハーフプレイ終了後着替えていました。

私も半袖でプレイをしましたが

背中はサラッとしていて、ベルト周りが濡れていたのですが

クラブハウスの冷房で体が冷えることはないと判断し着替えはしませんでした。

プレーにも影響なくできましたがスコアは7オーバーでした。

 

いままで暑いと汗を掻くのは"あたり前だ"と思っていました。

でも、衣服の濡れを少なくする方法があるなんて?

知りませんでした。とっても快適です。

 ホームページは

http://senaka-cool.sakura.ne.jp/

<a href="//health.blogmura.com/healthgoods/ranking.html"><img src="//health.blogmura.com/healthgoods/img/healthgoods88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="" /></a><br /><a href="//health.blogmura.com/healthgoods/ranking.html">にほんブログ村</a>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛暑37℃の中で比較実験。テレビ東京【トレたま】に取り上げた背中クールタイの実験結果は?

2017-08-09 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

猛暑37℃の中で比較実験。

テレビ東京【トレたま】に取り上げた背中クールタイの実験結果は?

 

背中クールタイを買われたお客様に、

またこれから興味をお持ちのお方に

37℃の中実験をしました。結果をグラフと書き込みでご覧ください。

暑さ対策、熱中症対策にも体温調節を促せば役に立ちます。

もちろん こまめに水分補給も大事です。

 

朝の天気予報を見て温度が37℃に上がることを知り、

早速背中クールタイで実験をと思い浮かべました。

猛暑の日の実験は過去になく、不安もありましたがいつものスタイル、

ワイシャツに吸水速乾のインナーを着て実行。

 

結果はグラフの書き込みの通りです。

37℃猛暑の中でも体温調節の発汗により体温を下げるのですが

上手に汗を掻くことで違いが判りますね。

運動をはじめ25分過ぎごろ運動により体温が上がると

手と顔から汗が噴き出して冷ましてくれました。

 

吸い取った汗を素早く乾燥するインナーも背中クールタイを着けなければ

歩きはじめて10分もしないうちに汗が噴き出てきます。

グラフに書き込んであります。

暑さ対策のインナーよりは効果がありますね。

 手から

額から汗が 皺は加齢が原因で~す。

顔からも汗が噴き出ています。

トレたまの撮影日が今日のように猛暑でであれば北村キャスターの顔で見られたかも?

 

撮影当日は背中クールタイを着けていることの紹介を忘れていました。

重ね着しても背中の熱気を抜けば体温を下げてくれています。

 

40分の散歩で発汗により体重が約650g減りました。

私の血量が約6ℓですので約1割の血液が汗になり体を冷ましてくれました。

熱い時はこまめに水分補給するのはこのためです。

 

37℃の炎天下の中の散歩で風もあり湿度も少ない日でしたが

皆様に自信を持ってお薦めできます。

 

吸水速乾のインナーより早く熱気を放出します。

寒い季節の吸湿発熱のヒートテック等の活動時の汗の悩みも解消します。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

背中クールタイがテレビ東京WBSのトレたまに取り上げられました。何ぞや?皆さんの思いに

2017-08-06 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

背中クールタイがテレビ東京WBSの“トレたま”に取り上げられました。

背中クールタイとは何ぞや?

 

一言で言うと「衣服内気候の気流をを変える」不思議な力です。

 

 

衣類業界に大きく変わった一つに

戦後に衣服と肌の間に入ったものにブラジャーがありますね。

女性の胸をチャームポイントにしてより美しく進化しつづけております。

 

最初にブラに入れたプラパットです。

 

参照【ワコールの歴史】

 

女性を美しく見せるのに創作者の思いが伝わってきますね。

最初に着けたヒトは?・・・

 

背中クールタも衣服と肌の間に入れた新発想の商品です。

 

ブラジャーと違い、

背中に入れると、背中で受けた温熱の感触が交感神経を刺激して 

脳、脊髄神経、ヒトの意志ではなく恒常性の体温調節を促します。

 

暑い時に着けると気化した熱、放熱などの溜まりがスッ~と抜け、じわっと体をを冷ますのが感じます。

(寒い環境は、カテゴリーの褐色脂肪細胞を寒冷刺激を参照)

 

高温多湿の中で育まれた伝統衣装着物文化は暑さ対策もされており

理にかなっていました。(比較実験公表済み)

ふいご作用の衣類もです。

そして、

洋服文化に変わり、人の知恵で進化して吸水速乾のインナーへと進んできました。

その先は?

チョッと待ったです。

 

新発想の背中クールタイは背中と衣服の間に入り

その時の温熱環境で交感神経が働き体温調節で働きます。

暑いと感じると汗の気化された熱気を煙突効果で即外へ放出しますので熱気を溜めません。

 

   

猛暑の中、根性のある北村まあさキャスターと散歩をして運動後に

北村キャスターの背中から放出する気流の測定の記録です。

背中から1秒間に熱のたまりが5㎝放出されるのが記録されました。

ここにトレたまの取り上げた真骨頂が有ると思います。

 

衣服内気候の気流の測定は日本では初めてのことでしょう。

 

進化する吸水速乾のインナーとの比較しても

肌に密着しているのが良しとしているようですが

背中クールタイは発汗し気化した汗の蒸気をストレートに放出します。

インナーで吸い取り気化する工程が省略されるのです。

背中に溜まる熱を出す考えが今迄なかったことです。

もちろん発汗する部位に個人差もあり、発汗量にもよります。

 

NEVERまとめ「これは以外!夏の暑さ対策・・・」参照しながら比較して見てください。

 

これは意外!夏の暑さ対策の秘訣は実は重ね着だった

暑いからといって下着・肌着のシャツを着ないと汗がひかずにかえって暑さが増すらしい。裏技というより

常識みたいです。更新日:2017年03月20日

 

▼夏場に肌着を重ね着なんてとんでもない?

2枚重ねるとその分暑くなるし、汗で余計に汗が出そう

出典Tシャツを着た時、下着を着ますか? Yahoo!知恵袋

 

下着どころか服も着たくないレベルの暑さやろなっちゃんこんなに暑いのに

下着が見えるからキャミ下に着るの?無理だよー冗談じゃない!服一枚しか着たくない!

となるとほんとに着れる服少ない。夏の服選びは涼しいかどうかしか考えられない。

 

▼しかし、実際の効果は見かけとは違うらしい

 

夏場の装いのポイントとして「いかに体表熱を効率的に発散し、汗をすぐに吸い、乾かすかが大事」

日本経済新聞 電子版" 日本経済新聞 電子版

 

節電の夏へ 素肌の上から直接シャツやブラウスを着るよりも、インナーの肌着を着ていた方が体温の上昇が

抑えられることが比較実験により分かっています。

インナーが汗を吸収するので、皮膚温度も低くなり、体からの熱も多く放散されて体温の上昇も調整できて

むだな汗をかかなくてすみます。

 

▼実は夏でも肌着を着ている人が多い

首都圏在住の25~39歳男性にアンケート調査を行ったところ、「ワイシャツの下に下着を着る」と回答した人は、

全体の90%と圧倒的多数

出典第6回 夏の汗対策、「ワイシャツの下に下着」はアリ?ナシ?

汗でびしょびしょになるのが嫌、という理由のほかに、シャツが汗で透けるのを防ぐという目的もあるようです。

 

▼これに気をつけると更に効果的

ついつい風通しの良さを気にして、ゆとりのあるサイズを求めがちですが

暑さ対策に有効なのは体にフィットしたシャツです

出典ワイシャツの下に下着を着る - Yahoo!知恵袋

 

下着・肌着として素肌の上に着るシャツはぴったりしたものがよい

その理由は、肌とシャツの間に余分な空気の層を作らないためです。

空気の層は断熱材効果がありますので熱の放出が妨げられます。

下着を着るとさらに空気の層が少なくなります。

下着には汗が滞留した状態になりますが、気化熱により熱の放出効果が高まります。

・・・・・・・・

NEVERまとめ「これは以外!夏の暑さ対策・・・」をみましても

今はインナーありきですね。

 

背中クールタイは気化した汗の熱を即放出し、

インナーはインナーを通して熱を放出するまでに熱だまりができますから

どちらが快適なのかは判りますよね。

 

【トレたま】に取り上げてくださった関係者の皆様に御礼申し上げます。

 

 

1本で2役 恒常性の体温調節を促す健康グッズ

こちらからお買い求めできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クールシェア。背中の汗の気化熱を促して体を覚ます身体に優しいグッズ誕生!

2016-06-01 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

 

体に優しく体温調節で爽やかにします。



背中の汗の気化熱を促して 体を冷ます。



 ” 新しい発想のクールビズグッズ「背中クールタイ」 ” です。


身体が熱くなると

脳からの「冷ませ」の指令で発汗が始まります.

 

体が熱いと感じると

脳からの指令で発汗して気化熱で体温を下げます。

その時に「背中クールタイ」を着けていれば

背中の放熱による熱だまりと気化熱を煙突効果で

ストレートに排出してくれて爽やかになります。

水の気化熱で冷ます「グッズ」がありますが

首回りで冷ますのと

背中から冷ますのとは大きな違いがあります。



暑くなると図解のように


「汗を出して!」


脳からの「冷ませ」の指令で発汗が始まります。

すると「背中クールタイ」の筒状の構造が、

背中の熱気0.0004㎛の水蒸気(汗)をストレートに

煙突効果で外に排出して気化を促し

身体を冷まします。

吸汗速乾の衣類もいいのですが時間がかかります。

まして重ね着した場合は滞ってしまいます。

そんな時も衣類に出来ないスピードで

即熱気を排出してくれます。

冬の汗の悩みも解消しています。

 




体熱の放散は

放射・・・60% 普通の生活状態で赤外線として放散

伝導対流・・・20% 接触する対象物、気流

発汗と気化熱・・・20% 呼吸、皮膚からの損失

※ 外気温度が体温より高くなった時は

  発汗による熱損失のみになります。

 

 


おりょうさん



高温多湿の風土で生まれた着物は気化熱で体を冷ましていました。

襟の角度から拳一つ開けることで熱を発散していたのも涼を求めた一つでしょう。

和服の中の温度・湿度を再現して再現して比較してみました。



比較グラフをご覧ください。



進化したハイテク衣服も気化熱を取り入れた和服には

かなわないことが分かりました。



「背中クールタイ」は気化熱を促し体を冷まします。



体温の温度分布図を見た通り胴体は37℃衣服の中は

32℃前後です。背中に交感神経につながる

センサーがあり「背中クールタイ」が恒常性の

温度調節を促すことで偶然にいくつかの

発見がありました。

体を覚ますことから、痩せる、若返る、眠気を覚ます、



☆こんな使い方がお勧めです。



■厚い時はクールビズグッズとしてご利用できます。(激しい運動、重労働には向きません)


■マダニやデング熱から身を守る為に肌を覆う時に。

■汗のニオイ対策に。冬の汗対策にも。


■熱い時でも屋内の冷空間で背中に冷気を入れることで寒冷刺激が出来ダイエットを促します。


■ドライブ中、勉強中などの眠気覚ましに。交感神経を刺激した新しい発想の冷まし方法です。


☆体感受験の感想です。比較グラフでわかりやすく説明しています。



☑運動時の背中の汗の悩みが解消した


☑汗の気化熱でこんなに冷めるのを知らなかった


☑自然のしくみだから体に優しい


☑運動しながら人より痩せられる


☑こんな方法もっと早く知りたかった。


☑満員電車が気にならなくなった


☑車の運転中の背中の汗が少なくなった


☑車の運転中の眠気が和らいだ。

☑夏の礼服着用も汗しらず


☑通勤が楽になったし、内緒でダイエットが出来るようになった。


☑クールビズグッズなのに冷蔵庫、電気がいらないなんて。


☑運動しても着替えが少なくなった


☑汗の臭いの悩みが消えた


☑背中ジットリさようなら


☑保冷剤いらず水入らず

 
☑もう安心だね♪背中気にならない


☑着けてよかったクールタイ

☑エアコンが聴き過ぎて困っています



背中に着けるだけで背中に溜まっている熱だまりを排出してくれます。


背中にし刺激を与えることでいくつかの不思議を発見しました。

カテゴリーからご覧ください。

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミトコンドリアをエアコンの冷気で痩せる?熱気を煙突効果で排出、省エネ温暖化防止へ

2016-01-27 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

 

着けると衣服内がサラッと爽やかに

 

ミトコンドリアをエアコンの冷気で脂肪燃焼?

 熱気を煙突効果で排出、省エネ温暖化防止へ

 

たったの1度で、10%の節約

最も電力を消費するのはエアコンなどの空調家電と言われています。

そのエアコンの設定温度を上げられる

「背中クールタイ」の実験データです。

 クールビズでの推奨温度は28℃ですが

人によっての快適な温度は違います。

 

「背中クールタイ」を背中に入れると

空気の出入りが出来き、その時の温熱環境で恒常性の体温調節を促します。

熱い夏や体が暑くなった時には背中の熱気を外へ排出することで体を冷まし、

夏でも効きすぎたエアコンの冷気が背中に入れるとミトコンドリアを寒冷刺激して

脂肪を燃やしてくれます。

 

☆体を冷ましますので設定温度を上げられます。

☆エアコン冷気で痩せられる。 

 

①事務所にてエアコンの温度湿度と衣服内の温度湿度との比較実験

  背中クールタイを着ける(IN,)着けない(OUT)15分間隔③-1 にして記録

  エアコン25分間稼働してエアコン効果と温度湿度の変化を見る

  室内温度28℃湿度60%に於いて

 

 ☆夏は体を冷ましますので設定温度を上げられます

★当事務所内で「背中クールタイ」を着けたり着けなかったり(はずしたり)して15分間隔で

2時間ほど衣服内の温度湿度の記録を取りました。 

着けると15分の間に熱気の溜まりが “ ス~ッと ”  抜けていくのが解ります。(湿度5%下げ) 

15分はずしますと元の60%に逆戻りしました。逃げ場を失い熱気が溜まるんですね。

 

★今度はエアコンを30分間点けて様子を見ることに 

背中が「ゾクッ! 」です。室内温度3.1℃、湿度14%下げ、背中の中は23%下げです。 

効きすぎて予定より早めにエアコンのスイッチを切りました。28℃ではエアコンは要りません。

 

★実践、32~3℃迄エアコンを使いません。当事務所内で風を循環させ「背中クールタイ」 

を着けて体温の調節を促してやることです。エアコンの冷気で足元が冷え膝が痛みます。

 

★ 皮膚から気化熱・放熱を促し冷ます。 

強力な冷房による急激な温度変化は、身体にとって悪いストレスです。 

冷房の温度設定は、外気温との差を5℃以内にとどめるのが良しとされていますが、 

「背中クールタイ」を着けることで静運動時に於いては衣類内快適温度32℃±1℃位までは 

自然の風や扇風機の風で汗の蒸発を促せば体温調節で成しえます。エアコンは要りません。

「背中クールタイ」を着ける(IN)と体熱の放散を促し湿度が下がり体を

冷ます。のがよくわかる。赤い矢印

着ける、着けないで見えないものが温度湿度が謙虚に数値で確認できた。

エアコンを入れるとより冷ますのが判る。

「背中クールタイ」の使うことによりより一層、省エネの為の温度設定が

上げられ省エネにつながる。

☆エアコン冷気で痩せられる? 

エアコンの室内温度が28度で「背中クールタイ」を着けると冷気が背中に入り

脂肪燃焼して痩せる体質になるのですがエアコンの冷気が効き過ぎ

「背中クールタイ」の静止時での使用は負荷が大きいので勧めておりません。

動きながら寒さで体温下げて運動して上げて気化熱で下げる恒常性の調節で勧めています。

 

②事務所内で「背中クールタイ」を着けない着けるでの比較事務所内暖房して温度20℃に於いて

            

「背中クールタイ」を着けただけで

背中の温度より低い空気が入ったのですが背中の温度が上がりました。

背中の温度より低い冷気が入れば背中の温度下がるのが普通です。

ところが事務所の暖房が灯油ストーブでやかんの蒸気で加湿された空気がが入り

温度が上げる現象がおきたのです。

湿り空気と空気線図を理解している は解るのですが(結露の解明するのに見るグラフ)

一般の人には解りません。 

今日事務所は温度19℃湿度42%です。

再確認で背中クールタイを着けましたが寒くないです。

 

脳化社会が進みエアコンで暖房して過乾燥になり加湿器を使用する。

さらに、メーカーは室温を自動調節する空調機などのホームオートメーションに向けて

しのぎを削っているのであります。 

体に良いとされている湿度のある暖房器が欲しいのですが少ないです。 

 

住まいの暖房は床暖房と輻射熱の暖房に限ります。

木と珪藻土の家をご覧ください。

 

カテゴリーのグラフで見えるかもに重複して追加編集 しました。

①、②の実験データは冷房、暖房を考えさせられる実験グラフです。

 

こちらからお買い求めできます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気化熱で体温下げる和服がまだ無形文化遺産に登録されていないんですね。

2015-07-07 | テレビ東京WBS【トレたま】に! 気化熱で冷ます追加実験がスゴイ!?

汗の臭い上手に掻けば臭いは少なくなります。

女性の色気を醸し出す効果がある「衣紋を抜く」と同内容で実験、結果は?


同一運動しての吸湿発熱、吸水速乾と「背中クールタイ」の発汗の比較のグラフを見て頂いた
方には理解して頂けたかと思います。

要するに、新素材の衣類も良いけど風の通りを別次元で考えて抜いてあげれば水蒸気状態で
気化して冷ますから水分99%の汗は蒸発してしまう。だから汗の臭いは少なくなる。
そのような衣類内環境づくに近づければ理想と言うことです。

こんな実験も試みました。洋服に変わる前、高温多湿の国、民族衣装を支えたのは着物です。
その着物に握り1拳の襟の角度(衣紋を抜く)の真似事で比較実験して見ました。

するとどうでしょう?

「背中クールタイ」と同じ結果です。気化熱で体温下げていたんです。顔、襟、袖口、
身八つ口から扇子で煽り涼を求めたんですね。(*_*) (*_*)

和服がまだ無形文化遺産に登録されていないんですね。これって西洋かぶれで?(;_;)

戦後下着のブラジャーが女性美しく変えました。風土に合った涼しさを取り戻しましょう。

にほんブログ村

着けるだけで爽やかになる背中クールタイはこちらからお買い求めできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加