『太郎塾の扉』

☆『本気』でするから勉強も人生も面白い‼
☆Let's Challenge!

鹿島神社でリベンジ?

2013年07月07日 13時07分16秒 | 日記・エッセイ・コラム

   毎月1日に鹿島神社に参拝に行きます。
今月は旅行中だったので、今朝クリリンを連れて行ってきました。
005  009
高御位山に登山しようとしている人に出会いました。
この暑さのなか、登山されるというのは凄い?
体力不足をこの頃痛感している私。
気持ちから鍛えなおさなければいけません。
しかし、暑い? 
夏は暑いのが当たり前・・・解ってても“暑い“?
喜んでついてきたクリリンも『こんなはずじゃなかった』と後悔しているようです。
よほど喉が渇いたのか?
手と口を清めるための手水場(ちょうずば)を覗きいている。
持ってきた容器に水を入れてすこし休憩。
  010  014
参拝後、懲りずにおみくじ・・・先日のリベンジです。
『頼むわ? また“凶”やったら話にならへんわ? もう2度と引けへん
            016
ホッ~ 26番の『吉』、これがほんまやね。
せっかく神社まで来て’おみくじ’を引くんやから『凶』は入れん方がええと思うわ。
いや待てよ。これは神社の策略かも・・・
凶を引いた私のような人間は必ずもう一度引く…(なるほど・・・)
            021




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嫁のおかげでゴールド免許?(ふたり旅-2日目)

2013年07月05日 15時08分56秒 | 1泊2日の旅日記
宮島観光を終えてフェリーを降りると5時30分過ぎ、宿泊先が広島県の西端にある『国民休暇村帝釈天』。宿舎に到着時間を6時頃と伝えていたので、携帯電話で遅れる旨を伝える。
「今、JR宮島前なんですが少し遅れます。ここからでしたら宿舎までどのくらいかかりますか?」
『そこからですと2時間30分ぐらいかかりますねぇ。
食事は8時30分でオーダーストップ、9時に終了です。』
ゲェ~、ヤバイ? 
宿舎に到着して、部屋に荷物を置いて食堂に行ったらオーダーストップ
そんなぁ~(2人顔を見合わせる・・・)
私の運転では間に合わない。
嫁の運転に変わる。
私の運転は時速90k~110kでほとんど走行車線。
嫁の運転は基本的に追越車線を走り、後ろから車が接近しても自分のペースで走るのでカーナビの到着予想時間をいつも短縮してしまう。
そのおかげで私の免許は『ゴールド』。
期待した通り7時30分過ぎに到着?《さすがです…貴女は
夕食を済ませ9時からのホタル観賞(100円)に行く。
カメラを持っていったのですが、フラッシュは禁止・待ち受け画面は消すこと。
『待ち受け画面なんかどうしたら消えるん?ハッ~?』
写真は諦め、源氏ホタルの求愛する光景を・・・真っ暗な中を糸を引くように飛び交う光を心に焼きつけました。
10時30分ごろに入浴。
入り際、1人に出会っただけで大きな浴槽に私一人。
もう誰も入ってくる気配もない・・・
アカン? 泳ぎたくなる なぜ
平泳ぎでゆっくりゆっくり・・・気持ちイイ
学生の頃、夏も終わりに近づくと日本海で海パンを脱ぎ捨て泳いだのを思い出す。
      070
翌日、鍾乳洞『白雲洞』・雄橋を観るために国定公園帝釈峡へ
ここは静かで、流れる水も澄んでいて気持ちが良い
ここに”おみくじ”があればきっと『大吉』やろうなぁ・・・
077   082
こんなところに老後住めたらエエぜ? なぁ、かあさん
人間が穏やかになるなぁ・・・と私。
嫁が言う・・・
私は無理やわ。ずっと居ったら飽きると思うわ。
滅多に来ないからええねん。
《やっぱりなぁ、男はロマンを求め女は現実を直視するんや》
心の中で…”ええわ、単身赴任してこんなとこに住んだる
        090 
             鍾乳洞『白雲洞』の中
         104_4
                『雄橋』・・・デカイ?
その後、香山『ラベンダーの丘』を観るために、「駅伝の町世羅」へ!
入場料一人¥700を支払い、園内へ
人が少ないなぁ。アレッ? ラベンダーはどこ?
139  140
まだ早すぎたのか?寂しすぎる・・・トホホ
生まれて初めての『ハンモック』で寝てみました。
                       142
『これエエわ 涼しいし気持ちええ こんなん欲しいなぁ』
嫁いわく…『どこにそんなん出来るん???』
そんな、こんなで無事帰宅の途に着きました。
久しぶりの1泊2日の旅行でした。
二人旅はボケと突っ込みが大事なのかなぁ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島、錦帯橋へ(ふたり旅-1日目)

2013年07月03日 18時40分03秒 | 1泊2日の旅日記
久しぶりに2人で旅行に行ってきました。
広島の宮島(厳島神社)、山口の錦帯橋に・・・
6/30・7/1は雨が降る確率が低いとの予報。
29日の午後ネットで国民休暇村「帝釈天」の空室状況を調べる。
△マークで宿泊可能・・・早速、予約を入れる。
クリリンの見送り(鳴き声)に後髪をひかれながら出発。
加古川BP・姫路BP・山陽自動車道を走り、途中SAで休憩も取りながら4時間ほどで錦帯橋に到着。
021_4  029_2
日本の3名橋の一つの錦帯橋は形が5連のアーチ状というのも良いけれど木造建築で作られているのが素晴らしいかった。
そこから20分ほどで宮島に到着。
小型のフェーリーに乗船して10分ほどで宮島に。
大河ドラマ『平清盛』も終わったというのに観光客は多い。
040  045
学生の頃に1度訪れたことがあるので、瀬戸内海のうえにある厳島神社に驚きはなく
「ここの鹿は奈良公園の鹿に比べて清潔できれいなぁ・・」
「瀬戸内海の海水はきれくないなぁ・・・」
少し怒った顔で嫁が言う…
「私はここが気に入りました。また来たいと…」
境内におみくじがあったので引いてみた。
          057
ゲェ~。「凶」・・・嘘やろ。
『なんで広島まで来て? こんなん入れてたらアカンわ?』
『もう1回ひいてみようかなぁ』
それを見ていた嫁が
『私が引くわ。』
『良かった。”吉”やったわ!』
厳島神社を見てもっと感動せなあかんかったわ。
まぁええわ。今から良くなるということやから・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加