『太郎塾の扉』

☆『本気』でするから勉強も人生も面白い‼
☆Let's Challenge!

政治が面白くなってきた?

2012年11月21日 22時37分35秒 | 日記・エッセイ・コラム
『日本維新の会』代表代理の橋下徹氏と『自民党』幹事長の石破茂氏がテレビ出演されているのを見ました。ようやく政治が変わっていくように感じすこしワクワクしました。
今までの民主党・自民党ならどちらが与党になっても同じこと、きっと日本の政治は変わらない。『国民の為…』が口癖の議員、本音は自分の事や自分の党の事しか実は考えてもいない。だから経済は一流、政治は二流と言われる所以。
私には特別、支持する政党はありません。でも今度の選挙は野田首相(民主党)も石破幹事長(自民党)も本気モード!ようやく本気でまじめに取り組んでくれそうな気がします。
何故、政治(政治家)が変わろうとしたのか?
『日本維新の会』の橋下徹氏の日本を変えようとする気力と実行力が、自分勝手な政治家をチェンジさせたのかもしれない。石原氏(日本維新の会党首)は、彼の事を牛若丸と例えましたが、わたしは坂本竜馬になり得る人物なのではないか・・・後の歴史に名を刻むのでは?と思えます。私には到底真似は出来ませんが…
頑張って日本を良い方に変えていってほしいですね。
野田首相も党首討論で何かが吹っ切れたのでしょうか。古い体質にとらわれず、自分らしく(正直に)若手議員を中心にやっていこうという気持ちが伝わってきます。
新しい民主党にも期待しています。
自民党はまだ少しわかりにくい。石破幹事長には期待大?
党員の選挙で総理になれなかったのは残念でしたが、できれば派閥で物事を決める古い体質を変えていってほしいです。
いろいろと書いてしまったけど、今回の選挙は今までにない『変化』を感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲しい知らせが・・・

2012年11月11日 17時19分37秒 | 日記・エッセイ・コラム

 
高校時代の仲間、T君が8月に亡くなっていたことを友人から聞きました。
友人も喪中のはがきが届きはじめて知ったようです。
関学を卒業後、大手の建設会社に就職し千葉県で頑張っているものと思っていました。
高校時代は柔道部に所属しムードメーカー的な存在でしたね。
恋愛に関しては一途でそばで見ていると楽しかったですよ。
世界史の一問一答式の問題を一生懸命に図書館で覚えていたのを思い出します。
『悲しいし、寂しいです? もう一度、あの楽しい酒を飲みたかったです。』
あなたの事だから悪くなるまで仕事に頑張っていたのでしょうね。
早すぎるわ?  もっとやりたい事もあっただろうに・・・
『死』について考えるのも嫌だし、避けていた自分もいます。
「死」を上手に迎え入れる為に1日1日を大切に明るく過ごそうと思う。
10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉を見に氷ノ山へ?

2012年11月01日 16時36分16秒 | 日記・エッセイ・コラム





10月29日(月)に紅葉を見に氷ノ山まで行ってきました。
朝9時30分過ぎに出発。播但有料道路を北へ・・・途中朝来インターで休息。
002  007
和田山インターを出て『氷ノ山』を目指す。
兵庫県でもいち早く紅葉が楽しめるとのこと。
『クリリン』は退屈で仕方がなさそうで『もうドライブはええで?』と訴えかけているよう。
015_3  017
途中のコンビニで弁当を買い12時過ぎに目的地に到着。
フム、フム見事な紅葉です。
クリさんも大満足?アカン『紅葉は食べられん!若葉と違って枯れてんねん。』
034_3 027
大阪からマイクロバスでこの山を登りに来ている団体もあり、多くのハイカーが頂上を目指し登り、そしてまた下山されている人もちらほら。
020_3
以前『御位山』を登り、自分の体力と忍耐に過剰な自信を持ってしまったのか。
嫁に『頂上まで4㎞程なら登って弁当を食べようぜ?』と簡単に私。
『頂上までは無理でも景色のいいところで食べられたら・・・』と嫁。
クリリンは不安そうに山を見上げる?
さぁ、行こう? 
昨日の雨で地面はジュルジュル状態。
下山される人と挨拶を交わし、気分良く登りたいのに・・・
『頂上まで行かれるの?その恰好で…』『無理をなさらないで・・・ね』
『御位山』のときもその言葉は聞いた。でも登りきったのだ。大丈夫。
30分も歩いただろうか。
ぬかるんだ地面に足を取られ思うように登ることが不可能。
アカン? 無理や? 素直にGIVE UPです。
『諦めるのも勇気ある決断?』と嫁にクリリンに言う。
結局、車の中で弁当を食べることに・・・《ガッカリ》
紅葉は素晴らしく綺麗でした。この美しさをカメラで撮り「ブログ」にと思ったのですが・・・
デジカメの電池が赤く点滅し使用不可能に・・・残念?
帰りに朝来にある天空の城、『竹田城』に寄ってきました。
  
織田信長の命により豊臣秀吉が但馬征伐によって落城したと伝えられている。
最後城主、赤松広秀がこの城郭を整備したとのこと。凄い?
秀吉もこの城をどのようにして攻め落としたのか?
大阪城や姫路城も立派な城ですが、私はこの山城の方が気に入りました。
一度行ってみてください。(駐車場が狭いので土・日は凄く混むかもしれませんが。)
よく晴れた日の朝、朝霧が発生し「天空に浮かぶ城」が見られることもあるとのこと。
もう一度訪れたいですね。朝霧が発生しそうな朝に…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加