Royal Enfield Bullet 350

心地良い鼓動と排気音・・・の~んびりツーリング~~~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

表紙

2013-12-24 10:47:12 | Front Cover

The oldest motorcycle brand in the world still in production

1957 & 2006 Royal Enfields









ジャンル:
ウェブログ
コメント (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ |   
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
相変わらず綺麗! (ae110_1960)
2009-04-15 12:55:48
とよさん今日は。
相変わらず綺麗ですね~。
僕のSTのハンドルを何気に見ると茶色いポツポツが?まさか錆?
錆落とししたいがメッキが更に痛むし・・・どうしよう?
ワックスサボってたバチですね(電気配線等クリップしてるので、いまどきのメッキは大丈夫と油断しました)。
恥ずかしい程になったらもう少し低めの社外品に交換しようかな?
Unknown (104)
2009-04-16 23:02:38
ケンさん、返事遅くなりすみませ~ん!

「茶色いポツポツ」ですか~?早いですね~
;-) 多少手入れサボっても錆びないのがクローム・メッキのハズですが~、メーカー、部品によって大分違うようです。REのロング・サイレンサーは傷もつきずらく、メッキの層も厚いようですが、ショート・サイレンサーは傷がつきやすく、錆びさすいです。


スズキでは仕方ない? (ae110_1960)
2009-04-16 23:15:41
とよさん今晩は。
僕のスズキのバイクのイメージではメッキパーツの寿命はホンダといい勝負で悪いですね。
中学生の頃乗っていた(勿論無免許)バンバン125もすぐ錆びたし。友達のGSX400Eのハンドルも3年で錆がでたし。
21世紀のバイクはまさか問題有るまいと思ってました。
シリンダーヘッドカバーからのオイル漏れもまし締めしてもダメのようです。
ショップの話ではどうもシリンダーヘッドがフレームにボルトオンしている為フレームがシナル程のコーナーリングすると出る持病の様です。
まぁ~STであんな走りするのは想定外なんでしょうね。
Unknown (104)
2009-04-18 09:20:30
「ヘッドがボルト・オン」は記憶が無くて写真をCDから引っ張り出しましたが、肝心なところが見えないようです。ヘッドまで固定したのにはなにか理由があったんでしょうね~。

http://img7.imageshack.us/img7/5299/dscn1907.jpg

http://img6.imageshack.us/img6/8652/dscn1906.jpg

フレーム補強 (ae110_1960)
2009-04-20 22:45:27
とよさん今晩は。
ヘッドがボルトオンしているのはフレーム強度の補強としてエンジンを使用している為と思います。
特にSTは横強度が不足いていると思います。
リーンウィズでは縦にシナル分で問題有りませんが、僕の様にハングオンでは横にねじれてしますんでしょうね。
Unknown (toyo)
2009-04-21 13:57:20
ヘッド・ボルト・オンで思い出しました、XVを・・・モノコック構造のプレスバックボーンフレームに懸架し、モノクロス・リアサスペンションなどなど・・・

http://img9.imageshack.us/img9/1301/xv750.jpg

XV750は革新的! (ae110_1960)
2009-04-23 22:20:10
とよさん今晩は。
大型バイクでのモノクロスサスペンションやシャフトドライブ・モノコックフレームでエンジンもフレーム一部に使っているのは、此れが初めてじゃないかな?
エンジンもハーレーの真似をせずにバンク角度90°だったし。
ビラーゴになって2本サスに成った時はがっかりした思い出が有ります。
Re: XV750は革新的! (toyo)
2009-04-24 10:35:53
当時XV750がバイク雑誌の表紙を飾り、その機能美に一目惚れ。特集記事で開発苦労話が載ってました。HDの真似をせず、ロング・ツアラー(当時はアメリカンと呼んでいましたね)の開発に専念したそうです。力強いトルク感(確か60HP, 6.5kg-m)、乗りながらでもモノサスの強弱が調整出来たり、外観をシンプルにするためエアー・ボックスをシート下に置き、フレームを空気流通管の役目を持たせたり・・・後継車種でその思想と苦労が受け継がれなかったのはとても残念です。今当時のままで製造していれば小生は買うと思います
デザインはシンプルに (ae110_1960)
2009-04-26 04:05:43
とよさん今晩は。
(いやお早う御座いますか?)
PCを更新してなんやかや設定をカスタマイズ(使い慣れた旧式にしてるだけとも言う)してたらこんな時間です。
さて、バイクのデザインの好みはシンプル派とゴージャス派の両極端ではないかと思います。
シンプル派の代表はCB223あたりかな?
ゴージャス派はHDのサイドカー装飾てんこもりでしょうね。
REはシンプルの極みともいえますし。
XV750もこの方向だったと思います、当時のヤマハはシンプルなデザインが得意だった。
僕もシンプルなデザインが好きですね、飽きが来ないが一番!
Unknown (toyo)
2009-04-26 06:46:21
PC触り始めるとなかなか途中で止められませんね~。
先日駐車場で私のREの隣にHDサイドカー・超てんこ盛りが来ました。服装もヘルメットからブーツまで超・・・でした。私は全部無地の黒、今思うと両極端が隣り合わせ、写真撮っておけばよかった :-)

コメントを投稿

Front Cover」カテゴリの最新記事