百歳に向かってもう一度歩いて世界一周

平成7年1月1日より歩いて世界一周に挑戦して居ますので引き続き続けますのでご照覧あれ!

稀代の天才棋士 羽生3冠を破る

2017年04月23日 18時24分39秒 | 将棋

        百歳に向かってもう一度 歩いて世界一周 4月23日 晴

 私は隣の登クンに将棋の差し手を教えて敗れ、一級年下の斎藤君と柔道をやって抑え込みで負けて勝負事から手を引いた苦い経験がある。

 今年、14歳2か月でプロ棋士となった中学3年生の藤井4段がデビュー後、13連勝を達成し破竹の勢いで進撃している。

 その藤井クンが角界の第一人者羽生3冠王を破る殊勲の白星を挙げた。正に天才棋士だ。只々敬服するのみだ。実力の世界とは言え、これまで現役最高齢棋士の加藤一二三九段が持って居た最年少記録を更新する偉業を成し遂げた。まさに逸材だ。名人になる日を待望する。

 
     百歳に向かってもう一度 歩いて世界一周 4月23日

 

日数「日」

総歩数(歩)

総距離(m)

平均歩数 (歩〉

今 日

   1      

20,124

12,074

 

今  月

         23

430,158

258,095 

18,703 

今  年

109

1,744,503

1,046,702

16,005

3205年から

4,418

69,979,039

47,841,425

15,840

70歳の誕生から

7,920

151,909,987

105,259,277

  19,181

 アメリカ大陸を横断して、西海岸を北上してアラスカアンカレッジに向って630,575m

       
       
       
       
       
       
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« pc 会場変更 | トップ | 三国干渉で臥薪嘗胆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。