SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です


再々昇段

2017年06月17日 21時02分56秒 | 棋譜
8段から落ちましたが、再び8段に戻りました。

今日は、酷いほうのハイライトです><




唯一の8段戦。互先黒番。

コウ争いから、こういう変化になった。

左下も大きいけど、全局的には黒がハッキリ良いと思う。

しかし、トイレの我慢(言い訳)もあり、どんどん後退して、最後は盤面勝負。

トイレに行けば良いじゃんって?
残念だが、この局面の時点で持ち時間がほとんど無く、秒読みが近づいていた。

並べる何手か前でしたが、我慢の限界だったので、投了してトイレへ駆け込みました。
多分、仮に形勢が良くても投げたかもしれない。

明日のアマ本じゃなくて良かったと、ポジティブに考えることにします^^




この対局も黒番。

厳しいつもりで打った黒1が問題だった。

白14まで、白が頑張っているというより、黒がぱっとしない展開。

白は、3にツメるのが打ちにくいという打ち方をしているのに、わざわざ黒から打って、白に形を与えているということか。




この碁も黒番。

黒1と、泣きが入りました><

ここで、白2なら、白が良かったでしょう。

ところが、実戦は白2とは打たず、右下の白地をノビで守りました。

白2に気づかなかったのか、右下のほうが大きいと見たのか、それはわかりません。

とりあえず、白2を打たなかったのが、相手のタイムリーエラーのようで、黒がヨセで優勢になりました。




この碁は白番。

白1は、先手になるわけないのに、魔が差しました><
右辺の白地が少し増えたのと、ハサミツケの味が無くなったこと以外、特に得たものがありません。

ほぼ一手パスだ。

黒2と、主導権が黒へ。

しかし、黒も中央付近の打ち方が疑問で、逆転することが出来ました。

運が良かっただけだ。


明日の予選は、対局前のトイレをしっかりすることと、一手パスにも気をつけよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再昇段 | トップ | 運が良い男 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL