SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です


三次合宿

2016年10月16日 23時51分06秒 | 囲碁
昨日、今日と、三次で囲碁アミーゴの合宿がありました。

記憶が正しければ、三次(というか、県北)に行くのは、実は初めて。

近道とか全然知らないので、行きも帰りも、通勤で慣れてる国道375をずっと進みました。

会社の同僚の話では、2時間半を覚悟したほうがいいと言われましたが、1時間45分ほどで、昼食場所のトレッタみよしに到着。

もっとも、昼食予定時間の11時前にトレッタみよしに到着したのは僕だけで、全然誰も来ない。
かれこれ、車で30分、外で30分待ったか。僕が早かったのもあるけどね。

待つのは得意だけど、寒いと聞いてた県北なのに、その時は暑かったので、疲れた(笑)。

11時過ぎにどんどんバイキングに人が並んでいるところを見て、ここでの昼食は無理だろうと思った。

会社の同僚には、「人気あるけえ、11時前には並んだほうがいい。」と言われていた。そこは本当だったようだ。



現地で昼食を食べて、対局スタート。

級位者の方々は、大会。

僕は、O堂さんと組んで、ペア碁の練習。

といっても、相手はK西君1人。

他の競技はともかくとして、囲碁におけるシングルスVSダブルスでは、明らかにシングルスが有利である。

ボロ負けとなったが、そこは悲観しなくてもいいとは思う。

とはいえ、12月3日、4日に、東京で結果が残せるように頑張らないといけませんな。

その後は、O堂さんと、二子で打ちました。
元々、ブランクがある方なので、星と小目での二子局にしました。

しっかりした碁を打たれた。
9月のペア碁予選のときは、謙虚に5段で選手登録していましたが、この手応えは、幽玄なら6段はあるだろう。

細かい碁でしたが、黒に見落としがあり、僕の白中押し勝ちとなりました。


級位者の大会は、個人的に応援してる方が優勝。

本人は謙遜するけど、強くなっているよ。

だって、井目だと、かなり苦しいレベルなんですもの。


2日目は、女性2人と、2面打ちで指導碁を行いました。

久しぶりの2面打ちですが、なんとかこなせました^^


コテージでの宿泊も楽しかったです。

H地さん夫婦と、三次のK谷さんに、改めて感謝です。

ただ、僕が合宿の幹事になれと言われたら、間違いなく断りますね(笑)。

だって、囲碁を打って、検討して、参加費集めて、リーグ表の星取りなどをするだけの呉支部の研究会の幹事ですら、結構気を使っていますから。


僕はKYなので、囲碁のことを考えながら、工場の作業員をこれからも続けていくのが、一番みたいですな^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドライブ | トップ | スーツか民族衣装か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

囲碁」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL