SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です


気のない手

2017年06月10日 22時14分38秒 | 囲碁
この前の研究会も、日々の幽玄での碁も......

気のない手が多すぎて、困ったものです。




今日の1局。互先黒番の碁。
多分だけど、黒が優勢だったと思う局面。

ここで、黒1。
なんとまあ、気のない一手ですね。

白2から、細かい碁に突入させてしまいました。




正解手かどうかわからないけど、このくらい(黒1)は行けたと思う。

ハザマが気になるけど、上辺黒は、命は大丈夫でしょう。


「丁寧に打つ」で勝ちたいのだけど、「気のない手」と隣り合わせのような気もします。

それらをしっかり見極められるように打てるようになれば、次のステージが見えてくるかもしれません。

あとは、基礎の向上。それらは、布石・手筋・詰碁など、毎日棋書で訓練しています。


自分のブログを思い返してみると、年始の目標にしていた「楽して勝とうとしない」を完全に脱線していますね。

ただ、「楽して勝とうとしない」と「やりすぎ」も隣り合わせ。これも難しい><


久々の幽玄8段復帰が近づいています。
ネット碁のランクで県代表が決まるわけじゃないけど、1つの指標というか、目標にはなる。

8段になって、下手狙いをせずにキープするのは、急成長しない限り無理でしょうが、7段に落とされても簡単に戻れるレベルにはなりたいね。

あと、置き石の数で県代表が決まるわけじゃないけど、I城先生との手合いも、3子から2子に減らせるようにしたいですね。
2子で打っていただけることもありますが、勝率を考えると、現状は3子が妥当でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/6/4 研究会 | トップ | 再昇段 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

囲碁」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL