SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です


2017/5/4 FF囲碁

2017年05月04日 23時45分40秒 | 棋譜
今日も、FFに行きました。

3局ほど打ちましたが、そのうち2局は強豪との対局です。




1局目は、帰郷してる若手に、2子で教えていただきました。
プロになるまでは、先で教えてもらおうかと思ってたけど、棋力的にはプロのようなものですし、置きました。

黒が丁寧に打っていたと思うのですが、左辺が薄くなり、白1のキリで悩みました。

実戦の白5までですと、細かくなる展開だろう。損をした。

黒2を利かさないと、1の右にアテて、グイグイ突破出来ないと判断したのです。

勿論、白は受けません。3とアテてきました。

ここで、黒はとりあえず5のツギで打たねばなりませんでした。

ここのミスが響き、2子のリードを守り切れず、黒2目負けとなりました。



補足:黒35(30の左)、黒37(26の左)

2局目は、岡山県トップクラスのK浦君と。
山陽本因坊戦では対局したことがありません。いつか戦いたかった打ち手です!

棋力的には、僕が黒番なのでしょうが、恐れ多くも互先(ニギリ)で教えていただくことに。

こういうときは、いつも白番が当たります(笑)。

黒55や、黒59を、K浦君は後悔していました。

しかし、僕も白62では、59の左を切らねばならなかった。

黒75も、白に眼形を与えてしまうことになり、後悔されていました。

白84に、黒85から無理やりキリに来るのは、想定外だった。

必殺のはずの白98は、地だけの問題で、手にすらないとは誤算だった。

白、下辺で苦しみましたが、頑張りました。

細かい碁のはずでしたが、ヨセが悪く、白7目半負け。
負けるにせよ、7目半負けするような碁ではなかったはずだが、仕方がない。

大物と互先で打てて、とても勉強になりました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/5/3 FF囲碁 | トップ | いち碁杯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

棋譜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL