聖ピオ十世会日本 秋田巡礼 SSPXJAPAN PILGRIMAGE TO AKITA

愛する兄弟姉妹の皆様を秋田巡礼にご招待いたします。
このサイトを謹んで秋田の聖母マリア様に奉献いたします。

第十回聖ピオ十世会公式 長崎秋田巡礼2016へのお招き

愛する兄弟姉妹の皆様を
2016年「長崎・秋田巡礼」へお招きいたします。


2016年4月29日(金)~5月8日(日)

ファチマ100周年の準備として、また、聖ピオ十世会秋田巡礼10周年記念として、2016年は特別に、秋田の外にも殉教の地である長崎の地に詣でることを計画しております。

▼パンフレット(2ページ)をごらんください-お申し込みもできます▼
聖ピオ十世会日本 2016年 長崎・秋田巡礼10周年記念 天主の憐れみを感謝して

▼English Pamphlet (2pages)▼
SSPX Japan Nagasaki Akita Pilgrimage in 2016

第十回聖ピオ十世会公式 長崎秋田巡礼2016へのお招き

アヴェ・マリア・インマクラータ!
愛する巡礼者の皆様!

真の巡礼の一つ一つは、天主のお恵みの巨大な源泉です。私たちの主イエズス・キリストは、自分の家を離れて、大きな犠牲を払って、天主の無限の御憐れみの特権的な場所を訪問する人々にふんだんに報われます。これらの場所は、永遠の光に私たちを近づけるために、また、悪魔の罠から私たちを解放し、闇の勢力との戦いにおいて私たちに力を与えるために、天主によって選ばれています。これらの場所の選択と天主の介入の日付とは、しばしば驚くべきものです。あたかも、現在の異端と反キリスト教的勢力の霊的原子爆弾のまさにその投下された地に、天主は信じられないほどの美しい聖寵の花の庭を植えることを望まれているかのようです。天主は、1830年、パリにおいてそうなさいました。パリ全市とフランス全国がひどい社会主義革命を遂行しているまさにその時、聖母はパリで聖カタリナ・ラブレに現れて、不思議のメダイを与えました。天主は、1917年にもそうなさいました。ロシアの10月革命をもって、共産主義の恐怖政治が始まりつつあった時、聖母はその時、フリーメーソンによって支配されていたポルトガルのファティマに現れました。

私たちは日本について考えるとき、またこの国を支配している唯物主義と異教主義の悲しい現実を述べねばなりません。しかし天主の御摂理は、全世界のための無数の御恵みの源泉としてこの国を選んだのでした。秋田の非常にごく控えめな修道院に、慎ましいシンプルな木製の聖母マリア像があります。この彫像から、聖母マリアに近づくすべての人々に御恵みと憐れみの生ける水が流れ出たのであり、流れ出ています。その水は、私たちには涙として来ます。このことは、聖母の涙は、信じられないほどの苦しみの実りであるという意味です。秋田のメッセージは、母親のメッセージであります。地獄の火から、現代の全ての誘惑から、自分の最愛の子供たちを救うために望んでいる母のメッセージです。
今年、私たちの巡礼は小さな記念の年となります:これらの生ける水を私たちの心の中に霊的に汲み取るためにインマクラータの元に来て、今年で10回目であるからです。この生ける水は、完全に私たちに浸透しなければなりません。私たちの知性を貫通しなければなりません。それは、私たちが現代の混乱において誤らないように、それどころか、すべての近代主義、エキュメニズム、およびその他の異端に対抗して、しっかりと私たちの聖伝のカトリックの信仰を保持することができるようにするためです。罪に対する恐怖と嫌悪感で私たちを満たし、イエズスと聖母マリアとの分かちがたく一致した聖心に対する常により大きな愛をもって私たちをいっぱいにするために、聖母からの生ける水は、私たちの心に浸透しなければなりません。
私たちの感覚を制御し、感覚をして真理と善との忠実なしもべにするために、聖母マリアの生ける水は、私たちの感覚を貫通しなければなりません。また、すべての私たちの行動、私たちの家庭生活、私たちの本分、職務、全てに浸透しなければなりません。それはいつでもどこででも、天主と隣人とを愛せという、天主の掟を守るためです。

秋田の聖母を通して、聖心からの御恵みの巨大な大河を受けるようによく準備するために、私たちは長崎で巡礼を開始します。真の唯一の真の信仰のために恐ろしい拷問の中で自分の命を与えた日本の殉教者たちの援助を私たちは懇願します。全歴史の中でもっとも聖母信心の厚かった最も偉大な聖人たちの一人である、聖マキシミリアノ・コルベの事業を私たちは観想・熟考します。最後に、1945年に、その都市に落ちた原子爆弾の大惨事を私たちの心の中に思い起こしますが、私たちはこれを世俗の目ではなく、この出来事の優れた目撃者であり被害者であるパウロ永井隆博士の素晴らしい指導の下、信仰の目で、恐ろしい出来事を見ることを望みます。

親愛なる巡礼者の皆様、巨大な恵みが私たちを待っています。今は天主の憐れみの聖年であるので、私たちは天主の御憐れみの真の次元を発見するためにこの巡礼を利用したいと思います。何故なら、この天主の御憐れみについてその正反対のことを、私たちはほとんど毎日聞かされているからです。しかも、真理のパンを私たちに与える義務を持っているにもかかわらず、天主の愛や天主の憐れみという聖なる言葉と現実を誤用して【たとえば、罪を犯し続けても天主は愛だから大丈夫だ、などと】最悪の石を私たちに与える人々の口からそれが来ています。

聖母は憐れみの御母でおられるので、私たちは天主の憐れみという光において、インマクラータなる聖母の玄義を黙想する霊的黙想会を巡礼とともに行いたいと思っています。私たちは、以前よりもはるかに深い方法で聖母を見いだすでしょうし、巡礼の後には、このような母を持っているという私たちの愛と感謝とは、私たちの現代の暗闇の時において、私たちの生活を喜びと慰めとで満たしてくれるでしょう。

私は、巡礼者の皆様にこの巡礼をよく準備することをお願いします。私たちが、無原罪の聖母の騎士アジアのウェブサイト www.militia-immaculate.asia に公開した全ての文章をできる限りお読みになって、特に聖マキシミリアノ・コルベに関すること、無原罪の聖母の騎士に関することを熟読して準備してください。これらの霊的読書は、聖母マリアの精神の中に入ること、聖母がこの巡礼中に皆さんに与えようときわめて強く望んでいる、多くの愛と憐れみの御恵みをより多く受けることができるように準備するのに役立ちます。

2016年2月11日、ルルドの聖母の祝日にて
感謝を込めて皆様のものである、
カール・シュテーリン神父

第十回聖ピオ十世会公式 長崎秋田巡礼のお申込みについて

2016年第十回聖ピオ十世会公式 長崎秋田巡礼に参加ご希望の方は、パンフレットでのお申し込みができます。また、このサイトの左側の ▼メッセージを送る▼でお申し込みすることもできます。

クリックするとメッセージ入力フォームが開きますので、
1-お名前, 2-メールアドレス, 3-件名="巡礼参加申込" , 本文に, 4-お電話番号, 5-霊名(カトリック信者の場合は), 6-普通コース=長崎秋田巡礼、特別コース=長崎巡礼のみ、秋田巡礼のみ,7-参加日程,8-ご住所,9-ご年代 をご記入の上、
画面下に見えている【認証数字4桁】を入力して、送信ボタンを押してください。

後ほど「確認のメール」を返信させていただきます。

※複数の方もまとめてお申し込みできます。

ルフェーブル大司教様の映画【日本語版】が完成しました。


この映画のダビングのために日本語訳を作り、録音してくださった声優の方々や、字幕を作ってくださった方々、すべての関係者の方々に感謝します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第十回聖ピオ十世会公式 長崎秋田巡礼2016へのお招き

2016年02月11日 | 2016年第十会聖ピオ十世会公式長崎秋田
愛する兄弟姉妹の皆様を
2016年「長崎・秋田巡礼」へお招きいたします。


この地上での歳月は、瞬く間に過ぎ去って、もはやファチマ100周年の一年前となりました。 このことは、この地上の生活がごく短いもので、私たちが天国に行くためにこの世を巡礼している身に過ぎないということを思い出させてくれます。私たちは天国への旅路を歩く旅人で、最終の故郷は天の至福の命です。一度は罪によって失われた、この永遠の命を受けることができるように、天主は私たちに御一人子を救い主としてくださいました。私たちが地獄の火に永久に焼かれないように、天主は人となって十字架の苦しみを受けました。私たちは、イエズス・キリストの贖いの業に協力して、自分の霊魂と、多くの霊魂たちとを天国に導くように招かれています。ファチマの聖母はこの祈りを教えてくれました。「ああ、イエズスよ、我らの罪を赦し給え。我らを地獄の火より守り給え。またすべての霊魂、ことに主の御憐れみをもっとも必要とする霊魂を天国に導き給え。」ファチマの聖母のことを考えると、聖母が私たちの救霊を熱烈に心配し配慮し祈る愛の母であることがわかります。 天主御父は、救い主イエズス・キリストを、聖母を通してのみ私たちにくださいました。天主御子は、聖母の胎内を通してのみ、私たちのもとに来ることをお望みになり、聖母のもとに30年間従順に暮らすことが、御父に対する最高の賛美であることをよくご存じで、それを実践しました。天主聖霊は、聖母においてのみ御子の御人性を形成することを望みました。聖母が聖寵に満たされ、聖霊の御旨のみを忠実に果たしたからです。天主三位一体は、私たちにイエズス・キリストとそのすべてのお恵みを聖母を通してのみ、お与えになる永遠の御計画をお持ちです。 私たちの先祖のキリシタンたちは、上の二つの点をよく知っていました。聖フランシスコ・ザビエルが聖母の被昇天に日本に到着してカトリック信仰を宣教したその日から、日本では聖母に対する信心が特に盛んで、聖母の御影や、ロザリオ、聖母像などがたくさん発掘されています。天国への旅人であることを自覚していたキリシタンたちは、カトリック信仰のために殉教することさえ厭いませんでした。 そこで、ファチマ100周年への準備として、日本の誇る尊き殉教者について黙想することを提案します。 ファチマの聖母は、私たちに罪びとの回心のために祈りと償いを捧げるように要求されています。私たちが聖母に倣って、日々、利己主義や自己中心に死に、罪に死に、天主に生きることができるように。私たちのやりたいことではなく、天主の御旨を果たすことができるように。「我は主の使い女(め)なり、仰せのごとく我になれかし」と。罪の汚れのない聖母、インマクラータなる聖母の御生涯は、ただ純粋な天主に対する愛の生活でした。 この日本には、聖母の子供として、聖母の道具・下僕(しもべ)として、聖母の騎士として、天主の御心をお喜ばせしようと尽くし、天に駆け上っていった百万の殉教したキリシタンたちがいます。この殉教者の心を私たちが2016年、日々、私たちのものとすることができるように、聖母に祈りましょう。私たちが地上にしばらくの間だけいるちっぽけな巡礼者であることをいつも私たちが自覚しますように。
私たちは、私たちの霊魂を救うために御自分を捧げてくださったイエズス・キリストと聖母とに合わせて、私たちの受ける嘲りを多くの人々の回心と救霊とのためにお捧げいたしましょう。 2016年は、さらに、1716年4月28日に フランス サン=ローラン=シュル=セーヴルで霊魂を天主に返した聖ルイ・マリ・グリニョン・ド・モンフォールの帰天300年周年でもあります。私たちに聖母の真の信心を説明してくださった偉大な聖母の奴隷です。 聖ピオ十世会アジア管区では、2016年8月13日から9ヶ月に亘ってファチマ100周年のノベナが開始されます。
《原罪の汚れなく宿り給いし聖マリアよ、御身に寄り頼み奉る我らのために祈り給え。また、御身に寄り頼まぬ全ての人々のため、ことに、フリーメーソンのため、また、御身に依頼された人々のために、祈り給え。》
2015年12月12日、グァダルーペの聖母の祝日にて
トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年秋田巡礼【霊的講話】と【無原罪の聖母の騎士】入会式

2015年06月19日 | 2015年第九回聖ピオ十世会秋田巡礼
シュテーリン神父様による霊的講話<全9話>をまとめました。

2015年5月6日
第九回秋田巡礼 【無原罪の聖母の騎士】入会式 シュテーリン神父様御説教


▼【お説教】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年5月6日 秋田巡礼 SSPX Japan 「無原罪の聖母の騎士」入会式 シュテーリン神父様御説教



2015年5月2日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話1 「マリア様、一体あなたはどなたですか」


▼【霊的講話1】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話1 「マリア様、一体あなたはどなたですか」



2015年5月3日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話2 「マリア様が私たちにとって母である」とは


▼【霊的講話2】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話2 「マリア様が私たちにとって母である」とは



2015年5月3日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話3 「聖母マリアが、私たちの母、元后(女王)であること」


▼【霊的講話3】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話3 「聖母マリアが、私たちの母、元后(女王)であること」



2015年5月4日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話4「無原罪のマリア様の、私たちの救霊に於ける役割」


▼【霊的講話4】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話4「無原罪のマリア様の、私たちの救霊に於ける役割」



2015年5月4日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話5 「ファチマでの最後のヴィジョン」


▼【霊的講話5】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話5 「ファチマでの最後のヴィジョン」



2015年5月4日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話6「無原罪のマリア様と、隣人愛の本当の意味」


▼【霊的講話6】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話6「無原罪のマリア様と、隣人愛の本当の意味」




2015年5月4日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話7「隣人の救霊のために聖母に協力する」


▼【霊的講話7】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話7「隣人の救霊のために聖母に協力する」



2015年5月5日
第九回秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話8「コルベ神父様の無原罪の聖母の騎士について」


▼【霊的講話8】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX Akita Pilgrimage 霊的講話8「コルベ神父様の無原罪の聖母の騎士について」




2015年5月5日
第九回秋田巡礼 SSPX 霊的講話9「聖母マリア様の時の終わりにおける役割、黙示録13章とファチマの秘密」


▼【霊的講話9】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼 SSPX 霊的講話9「聖母マリア様の時の終わりにおける役割、黙示録13章とファチマの秘密」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年秋田巡礼 5月5日(火)【お説教】シュテーリン神父様 教皇証聖者聖ピオ五世の歌ミサ

2015年06月19日 | 2015年第九回聖ピオ十世会秋田巡礼
2015年5月5日(火)
第九回秋田巡礼 シュテーリン神父様司式による「教皇証聖者聖ピオ五世(歌ミサ)」でのお説教です。

▼【お説教】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年5月5日 秋田巡礼 SSPX Japan 教皇証聖者聖ピオ五世 シュテーリン神父様御説教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年秋田巡礼 5月3日(主)【お説教】小野田神父様 御復活後第四主日の御ミサ

2015年06月19日 | 2015年第九回聖ピオ十世会秋田巡礼
2015年5月3日(主日)
第九回秋田巡礼 小野田神父様司式による「御復活後第四主日(読誦ミサ)」でのお説教です。

▼【お説教】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年5月3日 秋田巡礼のミサの説教 (御復活後第4主日) SSPX Japan Akita Pilgrimage
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年秋田巡礼 5月3日(主)【お説教】シュテーリン神父様 御復活後第四主日の歌ミサ

2015年06月19日 | 2015年第九回聖ピオ十世会秋田巡礼
2015年5月3日(主日)
第九回秋田巡礼 シュテーリン神父様司式による「御復活後第四主日の歌ミサ」でのお説教です。

▼【お説教】の日本語全文はこちらで読めます▼
2015年秋田巡礼のミサの説教 マリア様が母であることの意味 (シュテーリン神父) SSPX Japan
コメント
この記事をはてなブックマークに追加