庵KM

技術屋OBの環境問題独り言

経済問題。交通問題。健康問題。そして、日本の国創り問題。快適社会問題。

トランプ氏は実行できず、メイ氏はEU離脱も暗雲が。

2017-06-15 | 国創り政治問題

今の先進国の経済を不調に落とし込んでいるガン凶は、低賃金でも働く移民たちの、無制限な流入である。

アメリカでは、20年以上にわたって「メキシコからの不法移民」が、野放しにされて1100万人以上に達している。

トランプ氏は大統領選挙の争点として、不法移民の本国送還を公約したが、大統領就任後の政治能力欠陥で、実行不可能になっている。

またイギリスでは、「EU圏に加盟後」による東欧諸国からの合法的移民の大量移住によって、イギリス労働者の低賃金化に拍車をかけた。

国民投票を実施して、EU離脱を最重要国策としたが、強引な手法に不信感が増加して、過半数を割って不安定な内閣に落ち込んだ。

これで、東欧移民の流入には歯止めがかからず、経済の再生の見込みは、全く立たない。

今は、英米の代名詞は【不安定な落ちこぼれ先進国】のことになった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自国の雇用を生み出せないな... | トップ | 日本は長時間残業を規制して... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。