かみさん日記

平凡な暮らしですが毎日同じではないです。
1日の出来事を通して思った事などを綴ります。   

迷い猫

2017-06-28 | Weblog
 歯医者で「迷い猫を探しています」の貼り紙を見た。
 いつも不思議に思う事だが貼り紙の効果はあるのだろうか?
 
 個別判別が出来る人はまれ?私などせいぜい品種が分かる程度。
 余程の動物好きか飼育経験のある人にしか判別は無理なのでは?

 懸賞をつけるなりをしなければ赤の他人は積極的には探すまい。
 例え見つけても捕獲が困難だし動く物を引き留めるのは難しい。

 運よく誰かに拾われていれば飼い主に戻る可能性はある。
 貼り紙は気休め、それよりも首輪にでも連絡先を記すべき?

 ペットは家族同然だから必死に探すのは分かるが難しかろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 挿し木やり直し | トップ | 男物パジャマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む