埼玉相互住宅 越谷店のブログ 越谷市 新築住宅・中古住宅の購入・越谷市不動産査定 越谷市で注文建築をお考えなら当店へ

草加市・越谷市内の不動産(新築住宅・土地・中古住宅)の新着情報と越谷店からのメッセージをお贈りします

地盤改良工事とは

2017-06-17 09:19:25 | Weblog

地盤改良工事とは、お家を建てる時、安定性を保つため地盤に人工的な改良を加えることです。

改良工法には、いろいろありますが今回は柱状改良を採用しております。

柱状改良とは
軟弱地盤が2メートル以上8メートル以下の深さの場合に用いられる方法で、土の中にコンクリートの柱を造ってしまう方法です。

セメントミルクを土に添加しながら撹拌して、直径60センチほどのコンクリートの柱を地中に作ります。

柱状改良した柱の先端は、硬い地盤の深さまで到達していなければなりません。

しかし、柱状改良はその硬い地盤で支えるだけではなく、柱と柱の周囲の土による摩擦力も加わることで建物の荷重を支える構造になっています。

 ※写真は当社分譲中のソシアガーデン宮本町です。

友だち追加

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 越谷情報へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここにも広告です | トップ | お気軽にどうぞ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事