信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2016/10 The 信州 in Autumn №4 ~戸隠奥社を歩く~

2016-10-20 04:36:02 | 信州紀行

こんにちは、信です。
季節は寒露の末候、第五十一候 蟋蟀在戸(きりぎりす とに あり)です。
来週には霜降を迎えます。
一雨毎に寒くなっていきます。

今回も先週の土日の、秋の信州周遊を綴っていきます。
「そば神」さんで美味しい蕎麦と、天ぷらを頂いてしばらく白馬の街を走ると




この電柱が邪魔でしたが

見事な白馬三山。
さらに登れないフラストレーションが溜まります。




ここから鬼無里を越えて、一気に戸隠へ出ます。
実はこの日、深夜AM 1:00に目覚めてしまって寝不足気味。
蕎麦で満腹になって、つい寝てしまいました・・ これは不覚でした。

鬼無里には大望峠という、素晴らしい展望台があったのに
寝過ごしてしまった。

という後悔も後に立たず





PM14:00 戸隠森林植物園に到着。





中に入ってすぐにあるみどりが池。
これでは良く分かりませんね。帰りにもう一度撮りましょう。





ここは小鳥の楽園なんですが





皆ずんずん歩いて行きます。









すぐに奥社参道に合流します。



馬に乗っていたら、ここで下馬して下さい。



これは鳥居の左手の祠。一龕龍王祠(いちかんりゅうおうし)です。
種池水を組んで祈願をすると、雨が降るという言い伝えがあるそうです。
昔は日照りの際にこの水をいただき、その水で雨乞いをしていたと言われています。

種池とは戸隠牧場の奥、山を登ったところにあるのだそうです。





今でも日照りが続くと、麓から雨乞いに来られる人がいるのだとか

そんな歴史深い参道を歩きます。





左手に良い感じの紅葉。




そういえば戸隠には鬼女紅葉の伝説もあります。





紅葉の霊が出なければ良いのですが





そんな話はともかく。






狛犬が出てきました。
これも唐獅子ですね。









歩いて15分、随神門に到着です。






こちらは裏側。茅葺屋根の上の草木もずいぶん育ちました。





ここからは神域。

がらりと雰囲気が変わります。









どうしても縦アングルになります。





大杉のうろが出てきました。
昔はここに入って喜んでいましたが。






今や立派な二児の父になりました。





私も立派な爺やになりました。





奥社手前の石碑。
達筆過ぎて良く分かりませんが戸隠古道・・と見えなくもない。明治13年のようです。






戸隠山の稜線がちらり。




奥社に参拝します。
祭神は天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)。
余りにも有名ですが天照大神がお隠れになった際に、天岩戸をこじ開けた怪力の神です。
神話では天手力雄命が投げ飛ばした天岩戸が、戸隠山になったとされているそうです。





今日の行列はこれくらい。






隣の九頭龍社。





戸隠の信仰は古く2,000年以上とも云われています。
その中でも一番古いのが、この九頭龍社。水の神、農耕の神だそうです。





札所から見る戸隠山の岩峰が綺麗でした。




  


なかなか稜線にピンが合いません。





さてPM15:00にまわる頃、陽が傾いてきました。






そろそろ帰りましょう。





山は暗くなるのが早い。




熊さんに逢わないとも限りません。
また縦アングルが増えます。











傾いた木漏れ日が森を照らしています。





さてこの後は東飯綱高原で、ホテルまでの時間潰し。
ホテルと云っても、会社経営の山荘です。

飯綱の霊仙寺湖に寄り道しました。

それは皆さま、ご機嫌よう。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10 The 信州 in Autumn ... | トップ | 2016/10 The 信州 in Autumn ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (錫杖)
2016-10-20 10:51:42
そうそうここから登りましたね
蟻の戸渡り

強烈な垂直の壁を腕力を登らないといけない箇所があってスリル満天 
登りはいいけど下りはビビって立ち往生してる方を思い出します。
 あれも秋のいい日でした。
戸隠に登ったあと、すし活に寄って翌日馬場島から中山に登りました。

 それと日本一美味しいおそばは戸隠蕎麦かなと思ってます
蟻の戸渡り ()
2016-10-21 04:36:02
錫杖さん>
そうですか、やはり登られてましたか。
300名山ですからね。
奥社の脇を通っていくあの登山道。
百軒長屋と云われる岩の道。
かくいう私はまだ登っていません。
奥社から眺める稜線の紅葉が綺麗でした。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL