信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/11 さわやか信州 in Autumn №3 ~8.アルプス展望台の夕日~

2017年11月17日 | 信州紀行


お早うございます、信です。
季節は移り霜月は 立冬の末候、第五十七候 金盞香(きんせんか さく)になりました。
今年は大晦日が六十六候最後ですから、あと十候で御終いです。

何となくそう聞くと気忙しい感じもしますが、ノーテンキな私は明日から関西へぶらり旅に行ってきます。
どんな旅になるのか、雨の伊勢路は私に何を感じさせてくれるのだろう。


さて、いよいよ晩秋の信州紀行も今日が最後です。


1



予めお断りしておきますが
同じような絵ばかりです。書いてる私が飽きました、スイマセン。


2




時刻はまだPM16:10です


3



その5分後


4




何となく良い感じになってきました。


5




1624 ちょうど針ノ木の頭に落ちるようです


6




こうなるとアングル取りも忙しい


7




1625 四隅がケラレました


8




浮かび上がる爺ヶ岳


9



やはりここからの鹿島槍はカッコ良い


10




1626 ダイヤモンド針ノ木岳


11






12




1627 右に振ってみます


13



五竜岳


14




唐松岳


15



そして白馬三山


16




1627 沈みました


17





18





ここからがお楽しみの時間


19






20





どんな焼け方をするのだろう


21





22





この夕は快晴過ぎて


23




雲一つありません


24




五竜の武田菱


25





26





最後はやはり鹿島槍


27



シルエットロマンスが貴方の心に届いたでしょうか。


今回も長きに渡って綴らせて頂きました。

明日からはしばらく予約投稿です。


今度は何が出るかな

 takayan師匠>

 (レタッチブラシ、教えて頂いてありがとうございました。おかげでこの絵を飾ることが出来ました。)


それでは皆様、ご機嫌よう。




『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/11 さわやか信州 in Aut... | トップ | 2017/11 北本から浮間船渡へ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (錫杖)
2017-11-17 08:03:03
おはようございます。

今朝は、ドリップタイプのブルーマウンテンを頂きながら拝見です。
夕陽が落ちる最中にあてっも東面の山肌の雪が黒つぶれしない。
 D750の人気があるのが判ります。
これをD800Eで撮ると、つぶれやすいという弱点があります。 もちろん私は編集で調整しています。
 明日は天気が予報より上方修正かかってきていますね 
 昨日は、最終Checkに登ってきました。
では首を長くしてお待ちしております。
Unknown (takayan)
2017-11-17 08:47:15
おはようございます。
日の入りからマジックアワーへ、刻々と変わる空の色が素晴らしいですね。
レタッチブラシ、お役に立てて良かったです。
いよいよ明日ですね。
滋賀県内でのお泊りとか?
takayanも出来るだけ用事を早く済ませて、お顔を見に行けたらと思っています。
明日にの午後、帰宅しましたら錫杖さんに連絡入れようと思っています。
Unknown (はりさん)
2017-11-17 08:50:31
おはようございます。
いい感じに焼けましたね。
素晴らしい景色に立ち会われて
良かったですね。
ダイヤモンド針ノ木岳が最高です。
明日は、錫杖ヶ岳でお会いしましょう。
ブルマン ()
2017-11-17 19:18:12
錫杖師匠>

今晩は。
ブルマンとは贅沢ですね。
D750真剣に検討してます。私はD7200ですが、お二人展を見ていてフルサイズに憧れてます。
D750と大三元の1個だけ、来年買っちゃおうかな
還暦の自分へのお祝いで
このコメント見て、子供たちが買ってくれないかしら
何と最終チェックまで
なんと行き届いたお気の使いよう
何だか行くのが怖くなってしまいますね。
がさつでつまらない爺やですから
なにとぞよろしくお願いします。
レタッチブラシ ()
2017-11-17 19:24:32
takayan師匠>

今晩は。
レタッチブラシ、これは救世主でした。
どうにもゴミが沢山ついてて、何とか胡麻化してupしました。感謝です。
げげ、師匠もいらっしゃる?
何だか大変なことになってしまいますね。
本当にがさつでつまらない物ですが、お会い出来ると嬉しいですね。
でも決して無理はなさらぬよう、お願いいたします。
錫杖師匠に滋賀で泊まれとの、ご指示を頂きました。
本意ではありませんでしたが、お近くのホテルは高級ホテルばかりなので、少し離れたところに取りました。
何とぞご無理はなさらぬよう。

錫杖で会いましょう ()
2017-11-17 19:28:45
はりさん>

今晩は。
なんだか大変なことになってます。
でも明日は天気の回復が早まりましたね。
すごく楽しみです。
20万IP達成記念登山
良き思い出を作れれば嬉しいですね。
どうか無理はなさらずに。
若しお会い出来ても、がさつでつまらない物なので、過大な期待はなさらぬように。
では、錫杖で会いましょう。

コメントを投稿

信州紀行」カテゴリの最新記事