信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/02 行田 荒川堤を歩く

2017-02-13 05:43:48 | 日記

お早うございます、信です。
季節はまた進んで立春の末候、第三候 魚上氷(うお こおりをいずる)になりました。

今朝は電車の中から、このブログを書いてます。
先週の女川研修で休日出勤したので、今日はお休みを頂きました。

今日も天気が良さそうなので、ちょっと遠出しようと思います。
昨日も良い天気でしたが、風が強い一日でした。
こちらは行田駅前の水仙。





JR行田駅。
看板がまったくありません、珍しい駅だ。





駅から真っ直ぐ歩くと荒川の土手に出ます。






ほどなく荒川の堤に出ました。






秩父山系が綺麗に見えます。





この堤がサイクリングロードになっています。
勿論、歩いている人も沢山いますが、今日は風が強いのでまばらな感じ。





浅間山です。
荒れてますね。





その昔はお江戸からこうやって見えていたんでしょう。
北へ、熊谷に向かって歩きます。








物凄い風で飛ばされそうです。






土手にいた百舌鳥くん。






珍しく仲良く並んだアオサギとチュウサギ。
風を避けているのでしょう。






右手に荒れてますが日光連山、男体山はかろうじて見えています。






左手に両神山。







そして少し南に富士山。
こっちも相当荒れてます。









赤城山も嵐の中です。
何も見えないでしょう。





男体山も雲が出てきました。





熊谷の街が見えてきました。
榛名山は晴れているようです。






相変わらず荒れている浅間山。





富士山の雲が取れました。





やはりどこから見ても日本一。
美しい秀峰です。








男体山を見ながら高崎線が行く





それにしても凄い風。






間もなく熊谷です。






土手には菜の花が咲いていました。








これから花崎へ行ってみましょう。

それでは皆さま、ご機嫌よう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/02 北本のアカゲラ | トップ | 2017/02 熊谷桜堤から加須は... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-02-13 07:22:00
おはようございます。
抜けるような青空ですが、風が強くて寒い日のようですね。
やはり富士山は別格、堂々とした姿ですね。
D7200のセンサーに、何箇所かゴミが付いているようです。
Nikonのサービスセンターで、センサーの清掃は1年間無料です。
保証期間が切れても1回1000円ですから、takayanも時々大阪のサービスセンターへ出掛けます。
Nikonのソフト、Capture NX-Dならゴミ取り用のレタッチブラシで消すことが出来ます。
センサーのゴミは、デジタル一眼の泣き所ですね。
先日の雪も殆どが溶けましたが、今朝もどんよりとした冬空です。
センサーゴミ ()
2017-02-13 07:49:59
takayan師匠〉

私も編集をしていて、おやっと気が付きました。かなりの箇所でゴミが付着したようです。
なるべく早めにサービスセンター持ち込みしたいと思います。
良い天気でしたが、風が強く堤から飛ばされそうになりました。
うちのクマさんは姿勢を低くして、ゆっくり歩いていました。
コメントご指導、ありがとうございました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL