信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/05 信州DC in Spring №4 (その3) 戸隠奥社から鏡池へ

2017年05月26日 | 信州紀行


お早うございます、信です。
季節は進み皐月は小満の次候、第二十三候 紅花栄(べにばな さかう)になりました。
昨日はこちらは丸一日、雨になりました。
今日も一日、雨の予報です。


いよいよ2017GWも最終日、今日(5月7日)はさいたまに帰らねばなりません。
戸隠神社の奥社からの帰り道です。


1






2




随身門まで戻ってきました。


3


まだまだ沢山の人が参拝に訪れています。

随身門の番人像。

  



苔むした石灯籠。


4



この道は戸隠キャンプ場、そして高妻山の登山道へと続いています。


5




雪解け水がこの門の脇を通り


6



野を駆け、やがて鳥居川となって信濃町の田畑を潤し千曲川に注いでいます。


7




生命の源となる山。


8



その山を守る狛犬、唐獅子ですね。
こちらは阿形


9



左が吽形


10



ここからは春の花


11



可憐なアズマイチゲ


12





13



訪れる人を和ませてくれます。


14




春の光に輝く水芭蕉
戸隠にはよく似合う花です。


15




奥社入口では山女魚が泳いでいます。


16





17




さて車で10分で鏡池へ。


18



ここもすっかり雪融け


19




春めいた表情です。


20



先程まであの懐にいたのですが


21




おおい 雲よ


22






23






24




山桜は今が盛りとばかりに


25






26




今はもう散ってしまったことでしょう。


27




鏡池どんぐりハウスからでした。





さてGW旅 信州DC in Spring №4もこれで完結。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

明日からは普通に戻って、しっかり働きましょう。


でも明日からは、先週土曜日20日に行った快晴の奥日光から

良い絵が撮れました。

それでは皆さま、ご機嫌よう。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/05 信州DC in Spring №4... | トップ | 2017/05 快晴の奥日光 ~プ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-05-26 06:33:43
おはようございます。
トップの桜で目が覚めました。
やはり青空が似合いますね。

アズマイチゲが可愛いですね。
鏡池からの風景、見頃の山桜。
takayanならこの周辺で、1日でも遊んでいいられそうです。
GW旅 信州DC シリーズは、初めての風景も多くて、楽しく拝見致しました。
明日からの奥日光も、楽しみにしています。
Unknown (錫杖)
2017-05-26 07:38:21
季節は進み 5月もあと6日。
鏡池から見える戸隠連山の山肌も新緑が駆け上がっていってることでしょうね
今年は雪も多く季節感がゆっくり進んでいるので水芭蕉園はまだ満開になっていなかったでしょうね
奥裾花もこれからといったところでしょうか
信州DC バトンタッチ
繋ぎますね

 ()
2017-05-27 07:25:25
お早うございます。
鏡池の山桜はピンクが濃い、綺麗な桜でした。
ここから山の中を中社まで、戸隠古道が通っています。
歩いて1時間ほどでしょうか
途中、北アルプスの展望台があったり
小鳥が沢山いる杜があったり
素晴らしい自然の中を歩けます。
ぜひ一度、ご案内したいですね。

私は何度も気持ちが滅入ると
この杜で癒されてきました。
丸一日いても飽きることのない良いところです。
コメントありがとうございました。

あと5日 ()
2017-05-27 07:29:27
錫杖師匠>

お早うございます。
そうなんですね
あっと云う間に皐月もあと5日を残すだけになりました。
奥裾花の水芭蕉
ちょうど今が見頃でしょうか

今年はちょっと尾瀬に通ってみようかと思っています。
信州DCは師匠にお任せで
しばらく初夏の尾瀬を追ってみようかしら。
コメントありがとうございました。


コメントを投稿

信州紀行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL