信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/04 市民の森の桜(その2)

2017-04-06 06:03:11 | 季節の花


お早うございます、信です。
季節は卯月 清明の初候、玄鳥至(つばめ いたる)です。
1年で一番良い季候です。鼻水が止まらないPeekの季候でもあります。

さて今朝は三毳山の、東斜面の森の妖精をお送りする予定でしたが、まだ絵の選別が終わっていません。
連日の酒宴でおっつかないのが実情です。
大変申し訳ありませんが、先週日曜日のさいたま市民の森の桜をお送りします。

前回からの続きです。


1


清明に咲く染井吉野。


2


人は昔から
この花を愛でながら、新しい年度への誓いを立ててきました。


3


ミツバツツジも咲いています。


4



これも美しい花です。


5


傍らには連翹。


6


梅には緑萼梅というのがありますが
桜にも同じようなものがありますね。


7



その奥の枝垂れ桜です。


8



青空にピンク色が艶やかでした。


9


暫くノーキャプションでお愉しみ下さい。


10



11



12



13



14


今頃は満開になったkとでしょう。


15



センター前の桂の木。
新芽が出てきました。


16

匂い立つような若葉です。

17



18



蔓日々草とクリスマスローズ。
季節の交代です。


19


朝日に煌めく鈴蘭水仙。


20


そのまま風車まで行ってみましょう。
補修工事も終わったようです。


21


高遠城址の桜雲橋を彷彿とするような風情


22


そんなことを書くと
伊那の人たちに叱られますね。


23



ここでSIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM 登場


24



こいつは桜の撮影にもってこいなのを悟りました。


25


また後日、その満開の様子をお届けしましょう。


26



27



28



29



この後、大宮公園まで歩きましたが


30


その絵はボツになるようですね。

満開の絵と見比べるのも面白いかも

明日はお約束通り、三毳山の東面の妖精たちをお送り出来ると思います。

呑みに行かなければ・・

それでは皆さま、ご機嫌よう。



『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/04 三毳山を登る | トップ | 2017/04 三毳山を降る ~東... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-04-06 16:44:33
こんにちは
先週の日曜日で、こんなに咲いていたのですね。
自宅近くの公園では、今日も見に行きましたが、まだここまで開花していない状況でした。

ミツバツツジも見事に咲いてますね。
朝のウオーキングでも、ミツバツツジを多く見かけますが、
咲き始めているのを、何本か見る程度です。

先週の日曜日でこの状況ですから、今日あたりは本当に見頃でしょうね。

9番からの青空に映えるピンク色、本当に春色という感じです。

23、26、27番の水路の桜が気に入りました。
桜は青空が似合いますが、水辺の桜もいい雰囲気になりますね。

今日はgooのブログ少し障害が出てましたね。
つながらない時が有りました。

 ()
2017-04-07 06:38:25
このあたりは桜は満開になりました。
休みをとって満開の桜を楽しみたいところですが、新年度の緊張感もあって
なかなかそうもいきません。
気の早い桜は散り始めています。
Gooブログのメンテナンス
今回は大きなトラブルは無かったようですが
相変わらず何をどうしたのかアナウンスされませんね。
さすがに大手のNTTレゾナンス
今日あたりは花見に行けるかなぁ
コメントご指導、ありがとうございました。


コメントを投稿

季節の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL