信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/04 行道山浄因寺

2017-04-19 04:23:48 | 季節の花


お早うございます、信です。
華やかな絵が並ぶ季節です。
takayana師匠は一目千本年季の入った吉野の山桜
錫杖師匠は「目覚めたらパラダイス
そのまんまです。こんな旅が出来たら良いですね 寿命が延びそうです。


そして私は・・
まだ先週木曜日(4/13)の足利ハイキングを綴っています。
もう5回目です。お許し下さい。
寝釈迦石像群から降りてきました。


1


あの石像たちは雨ざらしなんですね。
ちと気になりますが・・


2



3


一段降りてくると
春峰和尚


4


ここは先ほどの寝釈迦の真下。
浄因寺の奥院です。


5


残念、ちょっと白飛び。f/8 52mm ISO 800でした。
綺麗な若紅葉でしたが


6



竹林の先に浄因寺の境内が見えて来ました。


7



8


薬師堂です。10mmに替えるべきでした。
またしてもズボラな性格・・


9


階段の手すりは新しくなっていました。
安心して降りられます。


10


浄因寺の愛の鐘。


11



12


残念ながら昨年の落石で立ち入り禁止。


13


清心亭の雨戸も閉められたままです。


14



2年前に上がった時の絵をちょっと。By Canon G7X

  


  


中から見る山桜が綺麗でした。

  



残念ですね。


15


菩薩様も寂しそう


16



枝垂れ桜が綺麗でした。


17


これはサクラソウ。


18


一段降りると
石垣と花大根


19



今年も綺麗に咲きました。


20



21



22


ここから見るこのお寺が大好きです。


23



24


開基713年、もう1300年以上の歴史。


25



26



27


その昔は関東の高野山と呼ばれたそうです。


28


これ以上、荒れずに残ってもらいたいものです。

さて明日は昨日の月谷町の里を歩きます。

それでは皆さま、ご機嫌よう。




『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/04 春の足利アルプスを... | トップ | 2017/04 足利の春里 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-04-19 08:06:15
おはようございます。
山の中の古刹、浄因寺の静かな佇まいに心が惹かれます。
多くの石仏群にも興味津々、六体地蔵さんに思わず手を合わせます。
17番の枝垂れ桜、バックの玉ボケもきれいですね。
今日は15番の枝垂れ桜と19番のハナダイコンがお気に入りです。

落石があって境内は荒れているようですね。
2年前の山桜がとてもきれいです。
復旧工事は行われないのでしょうか?
何時までも残したい古刹の風景ですね。

吉野のリンク貼って頂き、ありがとうございます。

Unknown (錫杖)
2017-04-19 09:21:08
23番の石垣積みを見ていたら古いお寺なんだなあと気づきました。
この石垣は何度も修復の後がありますね
 平地を確保したいが為の先人の知恵と努力。 ぶれていますがわたしも花大根の1枚がいいなあと見ました。
 
 目覚めたらパラダイスのリンクを貼って頂き、ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL