信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/06 行田 古代蓮物語3 ~花の命~

2017-07-01 03:34:56 | 季節の花


お早うございます、信です。
昨日は西日本、近畿で大雨になったようです。お見舞い申し上げます。

今日から文月、早いもので一年の半分が終わりました。
と云っても私の場合、まだ半分会社人間ですから、年度は1/4Quarterが終わったところです。
数字に追われる緊張感から解かれて、気楽な折り返しです。


さて行田古代蓮の里、PC大迷宮事件で1週間間違えてました。
訪れたのは6/24の土曜日でした。



1



蓮の花の命の話です。

<1日目>
開花初日は午前6時頃から花弁が開きはじめ、3~4cmほど開いたのち、
8時頃には閉じはじめつぼみの状態にもどります。




2




<2日目>
早朝より咲きはじめ、午前7~9時頃には満開になります。
花はもっとも美しいときをむかえ、やさしい香りがただよいます。
そしてまた、つぼみの状態に戻ります。




3




<3日目>
2日目と同じ経過をたどり、最大に開きます。受粉しためしべは黒っぽく変化し、
花の色が光退色します。昼頃には閉じはじめますが、閉じかけたまま夜をむかえます。



4



<4日目>
7時頃には完全に開きます。
早いものでは8時頃から散りはじめ、昼にはすべての花弁が散っています。




5






これは1日目くらいかな


6







7







8







9




AM 8:50 蓮池の方は大分賑やかになってきました。
白いホタルブクロ


10





こちらの蓮田は遅咲きのようです。


11





古代蓮会館のシンボルタワー
今年の田んぼアートのテーマは「イナダヒメノミコトとスサノオノミコト」
漢字で書くと「稲田姫命と須佐之男命」


12



古代ロマンあふれる行田のお米のPRと豊作を願い、稲田の守護神や美田の女神として親しまれている稲田姫命を
を、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)伝説で知られる夫の須佐之男命とともに古代蓮会館東側に描きます。

さらに、今年は特別にもう1つの絵柄を、古代蓮会館南側に描きます。




楽しみですね


13






ここは有料なので今日は寄りません


14





また見頃を迎えたら、クマさんと来てみましょう


15





AM 9:00を過ぎると混みだします。
今日はカメラ教室も開かれているようです。


16




これはヘラオモダカ


17







18





ミズカンナと蓮の花


19





蓮池の近くで咲いたアナベル


20



さて日曜日は幸手権現堤に、雨上がりの紫陽花を見に出かけました。


権現堂の象徴でもあるアナベル


a






今年も綺麗に咲いていました。


b



あの苦労した「M/B換装物語」のあと

幸手権現堤の紫陽花をお送りしたいと思います。

この週末は前線真っただ中で、どこへも出られそうにありませんね。


それでは皆様、ご機嫌よう。



『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/06 行田 古代蓮物語2 ... | トップ | 2017/06 泥沼のM/B換装物語 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-07-01 07:26:05
おはようございます。
行田の古代蓮、なんど見ても見事ですね。
>蓮の花の運命
4日目には散ってしまうのですね。
散りかけて、葉や水の上にこぼれた花びらを撮るのも好きで、よく琵琶湖の群生地ではそんな光景を探したりしてました。
6番〜9番はボケもきれいで、見入ってしまいした。素晴らしいです。
遅咲きの蓮園も見応えがありそうですね。


幸手権現堤の紫陽花も楽しみです。
aのアナベル一番の見頃ですね。
現像時に少し露出を、明るめに調整すればアナベルの白が映えると思います。
下に見えている看板部分は、トリミングするのが良いですね。
Unknown (錫杖)
2017-07-01 08:35:50
蓮の花は人間の一生に似てますね
 そしてなんとも色っぽい古代蓮の色合い
これが古代からの原色なのかと思うとすごく
興味深くなってきます。
 仕事柄そもそも原色って何だろうと思っていました。 CMYKのマゼンタだと思っていましたが、古代蓮を見ると価値観が吹っ飛んでしましましたよ
 命をつなげる為に出来た色と解釈したほうがいいんでしょうね

 わたしもaのアナベルに「おっ」と見入ってしましましたよ

 3日天下でしたが、ブログランキングNo.1ありがとうございました。
 
Unknown (はりさん)
2017-07-01 12:10:33
蓮が素晴らしいですね。
takayanさんと同じで6~9番がお気に入りです。
それにしても、信さんのパソコン改造はすごいですね。
昨日のブログには宇宙語が並んでいました(笑)
紫陽花 ()
2017-07-02 07:40:10
takayan師匠>

6~9番、ありがとうございます。
奥行の感じが表現出来ればと思いましたが
気に入って頂いてよかったです。

>現像時に少し露出を、明るめに調整すればアナベルの白が映えると思います。
承知いたしました。
もう何度でも現像作業はブン回せますので
何度でも良い感じが出るまで
やってみたいと思います。
コメントご指導、ありがとうございました。

古代蓮 ()
2017-07-02 07:52:13
錫杖師匠>

本当におっしゃる通り
縄文、弥生時代の我々の祖先が、この華々しい蓮の花を愛でいたんだと思うと
何だか楽しくなってきますね。
本当に心は豊かだったんだと思います。
書こうとしても色はそれほど無かったでしょうから
脳内に刻んだことでしょう。

今朝もブログ№1でしたよ。
「放浪」の方はモンスターがいらっしゃいますから、これは困難でしょう。
さて今日はsora先輩は青函トンネルを渡ったのかな・・こちらも気になるところです。
コメントありがとうございました。

紫陽花 ()
2017-07-02 08:00:41
はりさん>

京都の嵐電、京都電鉄の嵐山本線というのが本名でよろしいのでしょうか。
紫陽花と嵐電、良かったですね。
思わず鎌倉へ出掛けたくなりました。
嵐電のホームページを見ると、江ノ電と姉妹提携されているようですね。
はりさんの嵐電
信の江ノ電
紫陽花コラボ なんていう企画もありですね。

お孫さんのランドセル
私が買いに行ったのはもう今や昔
上の子は中学校に上がり、下の子も3年生になりました。
時が経つのは早いもので・・
今週はその2人が遊びに来ていて、江ノ電企画はお預けです。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL