信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2017/05 信州DC in Spring №3 (その2) 白馬大出の里 ~カミニートさん~

2017年05月18日 | 信州紀行

(※この記事は5/15の早朝に掲載したものです)

お早うございます、信です。
季節は皐月 立夏の次候、第二十候 蚯蚓出(みみず いずる)です。
takayan師匠錫杖師匠の絵を見ていたら、一旦山を離れたくなりました。

5月5日 子供の日の白馬大出の里です。
水車小屋から吊り橋の方へ戻ります。


1



花桃の並木が綺麗でした。


2



桜の下から吊り橋を狙います。


3


美しい里です。


4





5





6



姫川の流れも美しい。


7





8





9




10



11





12



まだ山桜も勢いがありました。


13





14





15





16



ピンクの濃い山桜。


17





18




子供たちが河原に降りて遊んでいます。


19




この枝垂れはもう盛りが過ぎたよう


20



ボートが来ました


21




これも楽しそう


22




絵になりますね。


23





24





25





26



枝垂れの下で記念写真


27



河原を離れて


28



スミレやアズマイチゲが咲く坂道を上がって


29



これも定番。
喫茶店カミニートさんのお庭へ


30



実際はもっと明るいですが
絞っています f/8 20mm 1/500s ISO 140


31





32



カミニートさんの庭先の
アズマイチゲが可憐でした。


33




カミニートさんです。


34




35




36




37



素晴らしいお庭でした。


38



さてこの後、白馬そば神さんで春そばに舌鼓。

この季節限定の野草の天ぷらが絶品。

そして師匠たち思い出の里へ足を進めます。

それはまた燕岳下山後に


長くなりました。それでは皆さま、ご機嫌よう。




『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/05 信州DC in Spring №3... | トップ | 2017/05 信州DC in Spring №3... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-05-15 06:52:40
おはようございます。
白馬大出の里、素晴らしい景色ですね。
今朝もゆっくり楽しませてもらってます。
5、8、23、32、37番等々、takayanも撮ってみたい風景がてんこ盛りです。
山桜あり、枝垂れ桜あり、花桃のピンクも雪山によく似合いますね。

この枝垂れ桜は、見頃の頃に撮ってみたいですね。
35、37番の縦の構図も迫力があります。
一度行って見たくなりました。
Unknown (錫杖)
2017-05-15 09:21:17
おはようございます。

ここへは何度も通ってますがいい日に当たったことがありません。
コブシの里や野平の山桜などセットでtakayanさんにご紹介したいと思っていますが、この季節休みが取れないんですよねえ
 この撮影ポイントは6.7.8がわたしの好みで、唐松等の二次林があり信州らしい山肌だなあと感情が入ってきます。
 水張り前の青鬼集落 この様子だと五竜を入れてナイスなショットがたくさん撮れたのでしょうね 楽しみにしてます。
信さん、こんにちは (Sora)
2017-05-15 11:58:58
信州の美観紹介大使の任、お疲れ様です(笑)。
拝見させてもらってますが、晴天時の雪が残る信州アルプスの山並みは、息をのむ美しさですね。
私も真似して行きたいのですがチェックしておかないと、どこがどこだか分からなくなってしまいます。赤鬼?いや青鬼の里か、大出の郷?。
きょうは、カミニートさん、ご紹介いただき助かります。チェックしましたので、ここを足掛かりにちょっと周ってみようかな(^^)。
大出の里 ()
2017-05-15 12:36:02
takayan師匠〉

今年はついてました。
毎年のように白馬大出の里は行ってますが、これだけ花があって白馬三山が明瞭なのは記憶にありません。
通った甲斐がありました。

これだけの晴天は保証出来るものではありませんが、ぜひお出掛け下さい。
ここが駄目でも他にも見る、撮るところはたくさんあります。

これだけの晴天で、花がこれだけ残っていれば、どこを撮っても良い絵になるはずです。
白馬に行こうと決めた家族に、本当に感謝です。
コメントご指導、ありがとうございました。


休み ()
2017-05-15 12:42:16
錫杖師匠〉

この時期は4月末からGW、まず休みは困難でしょう。
私も何度も来ていますが、これほどの景色は初めてでした。
山の神、行こうと決めた家族に感謝です。

師匠たちの思い出の地も、仰る通り五竜、鹿島の王たちが屏風のように里を飾っていました。
少し先ですが、またドーンとお送りしましょう。
コメントありがとうございました。

信州の美観紹介大使 ()
2017-05-15 18:35:28
sora先輩>

それを云うならせめて「自称観光大使」くらいにしてほしいですね(笑)
私のオススメコース
長野→オリンピック道路→サンサンパーク→八方手前の白馬幼稚園前→大出公園
ここは30分は欲しいですね。
カミニートさんにも寄って下さい。
因みに私は入ったことがありません(スミマセン、クマさんに拒否されています)。ぜひレポを。
それから白馬駅近くの「そば神」
高いけど天ぷらと一緒にもりかザルを。
そして徐に青鬼の里へ、神社参拝も入れて30分ですね。
道が狭いのでご注意を。
出来ればR148に出て、鬼無里を走って欲しいのですがHarmonyではキツイかも。
狭いんです、道路が・・
それで行ければ大望峠へ。夕日が最高です。
そのまま戸隠で1泊、一杯駐車場はありますがとんくるりんが良いでしょう。
または神告げ温泉、天狗の館(日帰り温泉)で泊まって下さい。
翌朝は奥社へ。
それから自然園から鏡池へ寄って下さい。
もう水芭蕉とリュウキンカが輝く季節です。

なんだか自分が今、行って見たいところばかり書きました。
スキーでそばの実は行ったのですよね。
一度、くまなく歩いてレポしたいのですが、なかなかうまい具合に季節と休みがマッチしません。
参考になれば嬉しいです。

乾徳山登山、しっかり登りましたね。
すごく参考になりました。
私も燕岳登山のあと、2日間大腿部の筋肉痛が残って階段の昇り降りに難儀しました。
でももう大丈夫だと思います。
次は尾瀬かなぁ・・
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

信州紀行」カテゴリの最新記事