信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2016/10 The 信州 in Autumn №10 ~白駒池を後に~

2016年10月25日 | 信州紀行

こんにちは、信です。
10回に渡り綴ってきた、The 信州 in autumn 完結です。
たった二日間の家族旅行ですが、天気に恵まれ文字通りの The 信州を満喫出来ました。

最後は白駒池を周遊して締めくくりたいと思います。


PM14:40 白駒荘側から反対側の青苔荘(せいたいそう)側へ移動します。




逆光で紅葉が湖面に映えて綺麗でした。









午後の陽光が右側から差しています。














青空を映して美しい湖面です。





こんな木道がずっと続いています。
よく整備されていて、子供も安心して歩けます。感謝。





10分ほどで対岸に出ました。





これはツツジでしょうか。




本当はこちら側の色づきが綺麗なのですが

逆光になってしまいました。






水面に浮かぶ秋ひとひら。




それにしても丸二日、よく晴れてくれました。





山の神に感謝です。





こちらが青苔荘。
前回も思いましたが、白馬の猿倉山荘に雰囲気が似ています。





その奥にはダケカンバの美しい林があります。





帰りは湖畔ではなく

その苔むした道を戻りましょう。





また高見石への道に出ます。





歩いてみたい道です。









白駒の森の案内板。





根が盛り上がった森を抜けていきます。









さて長きに渡った信州紀行もこれで完結です。





満車だった駐車場も空きが出ていました。





今度はソロで2~3日かけて廻ってみたい場所です。




いかがでしたでしょうか The 信州 in Autumn

ぜひ一度ご訪問下さい。
長い間、最後までご欄頂きありがとうございました。


さて前回お約束の通り、次回は上越国境三国峠から
ナエプリのドラゴンドラをお送りしましょう。

紅葉はピークを迎えていました。
それでは、皆さまご機嫌よう。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10 The 信州 in Autumn ... | トップ | 2016/10 三国峠を越える »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
清々しい風景ですね (イワン)
2016-10-25 14:45:43
澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込んで、心身ともに清々しい気持ちになるような風景ですね。

もう札幌は、空気を胸いっぱいに吸い込もうとすると、咳き込みそうになる空気の冷たさです。

家族旅行は家族の絆を深めるのに、良いことだと思います。

Re:清々しい風景ですね (信)
2016-10-26 18:05:30
イワンさん>
北海道はもう秋が終わったような雰囲気ですね。
札幌も朝夕は5℃ぐらいでしょうか。
それに5mの風が吹いたら氷点下ですね。
風邪を召さないように短い秋を楽しんで下さい。
信州は二日間、良い天気に恵まれました。
登れないのがかえすがえす残念でした。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

信州紀行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL