SY blog active report

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

議長の権威とは?

2017-05-18 18:48:11 | 国際・政治
☆ 岐阜市議会臨時会が開催された。新年度の所属委員会と正副委員長の互選。
 そして正副議長の選挙が行われた。岐阜市の議長は県内の議長会の会長になるわけで、
いわば岐阜市議会の顔。議長は、最大会派からの選出が慣例となっており、当選回数の
多い人から順に就任するようである。しかし、定数削減や世代交代により現在は三期目の
人々が議長になるケースがみられるようになってきた。
 経験や議会のルール精通者という一定のハードルが低くなってきたのである。
 しかし議会は何が起こるかわからないのである。そうした状況にも適格に判断し、議会運営
をスムーズに行うためには、本人の努力とセンスが求められるのである。
 日々、議会や市政に目を配り、議長としての資質を磨く気概が必要である。
 事務局まかせでは、シナリオ通りの対応しかできない。
 経験だけが必要ではないが、しっかりとした議長の権威が感じられる議長像を見せて欲しい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会議員の資質 | トップ | 強大な権力が社会全体の仕組... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。