四国大学 学修支援センターのスタッフ日記

徳島県にある私立大学、四国大学の学修支援センターに関する新着情報の他、スタッフの日常などを広く配信しています。

成績処理〆切

2017年08月10日 18時14分00秒 | スタッフ日記

こんにちは僕です。

前期、皆さんが受講していた授業の成績処理の〆切日が明日です。

機械的にサクっと評価をできたらいいのですが、同じ内容であっても授業ではあの学生はどうだったかな等と考え始めるとなかなか処理が終わりません。

とはいえ、〆切はシステム的なものなので出さないといけないので、なんとかまとめました。

今期は、外部の大学でも講師をしていたのでそちらの処理と併せて、結構大変でしたね。

そういえば、今日は教員免許状の更新講習でした。
私はまだやれといわれていないので担当していませんが、これ抱えてたら大変だろうなーとは思います。

教員免許状には10年間の有効期限があります。

普通であれば、卒業時に免許状がもらえますので、有効期限はそれから10年間となります。

免許状なので、期限が切れていたら使えなくなります。

ただ、期限が切れても失効するわけではなくて、凍結?停止?状態になるだけなので、この更新講習を受けることで復活することができます。

そういえばゴールド免許みたいなものは…専修免許状でしょうか?

教員免許状は実は、大学院以上を修了すると、免許状がパワーアップします。
(教科に関する単位は取らないといけませんが。)

かくいう私も高校の教員免許状をいくつか持っています。

あぁ期限切れかなーと思うのですが、更新講習の講師を担当すると免許の期限が伸びるんです。
考えてみれば、当然ですよね…

とはいえ、教科の勉強もしておかないと更新講習できませんしね。
こちらも勉強しておかないといけません。

あぁですから、今日はお休みなのですが、学内には関係部署の職員の方や、僕をはじめ、受講者の方がたくさんいましたね。
おもったより人気があるなーと思ったのでした。

そうそう、大体私と同じくらいかちょっと上くらいの先生たちが受講しにくるので、なんかこう不思議な感じがしました。

成績処理も終わったのでパーッとしたいところです。

それでは帰ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 新刊のお知らせ | トップ | 学生時代に戻る »