東矢憲二の「気づきの経営」

経営コンサルタントとしての長年の経験を活かして、様々な気づきをご紹介します。
毎日読んでいただくと、心がホンワカ・・・

体験の重み

2017-05-26 | 人生の気づき
経験も体験も、実際に見聞きしたり、やったりするなど何事かに直接ぶつかることをいいます。経験は、体験に比べて使われる範囲が広いのに対して、体験は、「戦争体験」や「心霊体験」というように、自分が身をもって感じるところに重点があり、行為の内容よりも、印象的な事柄について用いることが多いと思われます。

したがって、単に体験するのではなく、何かに気づくことまで到達できた体験の方が有難味が大きいです。多分、それはその人自身の人間力の大きさの違いによって、違うのでしょうね。
『愛媛県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 強みを活かす | トップ | 中小企業診断士の魅力 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人生の気づき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。