市民講座

市民講座の内容やお知らせ

特別講演会を開催します!

2017年09月04日 | 市民講座告知
 市民講座 特別講演会のお知らせ 


今回は、スペシャルゲストに世界的にご活躍の

幕内雅敏先生をお迎えします!!! 


 日時  10月29日(日)13:00 ~ 16:30

 会場  佐野市葛生あくとプラザ 大ホール

 講師  幕内雅敏先生
     (東京大学名誉教授、日本赤十字社医療センター名誉病院長、
      医療法人社団大坪会 東和病院病院)

     今井康久 当院眼科統括医

     橋本大定 当院院長

     大川智彦 当院予防医療センター長

 定員  500名

 入場料 無料

 お申し込み    
 
    地域医療連携室 電話番号 0283-62-9024(直通)

        MAIL sanoshiminrenkei@sanoshimin-hp.net 


   みなさまのご参加をお待ちしております。







この記事をはてなブックマークに追加

8月・9月の市民講座のお知らせ

2017年08月23日 | 市民講座告知
 8月の市民講座 

【がんに勝つために、まず がんを知る】

みなさんは がんについてどんなこと を知っていますか?

記録によると、1億年以上も昔の恐竜の 化石から骨のがんの跡が見つかっています。

人間では古代エジプトのミイラの調査から がんの存在が確認されました。

がんは太古の昔からずっとわたしたちの 身近に潜んでいるのです。

がん に勝つために、まず がんの正体 を知っておきましょう!


 日  時 8月25日(金)16:00~17:00

 会  場 佐野市民病院 A棟5階研修室

 講  師 大川 智彦 (おおかわ ともひこ)医師
      (当院 予防医療センター長)

 受 講 料 無料 



 9月の市民講座 

【老化と老いのちがいをしっかり考えておこう
      ~楽しい豊かな老後を過ごすために~】 

聖路加国際大学名誉理事長・名誉学長を務めた、故日野原重明氏が、以前行った講演「日本における高齢化と真の健康社会」で、強調したのは「老化」と「老い」の違いです。

老化が生物学的な概念であるのに対し、老いは人間的な概念・・・。

老いとは「老化の中に人間の生命の意味を探ること。

これからの社会は“老い”に注目することが求められる」。

特に、老いはその人の生きがいに強くかかわると説きました。

 ”生きがい”について一緒に考えてみませんか?  


 日  時 9月29日(金)16:00~17:00

 会  場 佐野市民病院 A棟5階研修室

 講  師 大川 智彦 (おおかわ ともひこ)医師
      (当院 予防医療センター長)

 受 講 料 無料 


 お申し込み   
 
    地域医療連携室 電話番号 0283-62-9024(直通)

        MAIL sanoshiminrenkei@sanoshimin-hp.net 


  みなさまのご参加をお待ちしております。











この記事をはてなブックマークに追加

市民講座だより 「健康寿命をのばそう!~生活習慣病とメタボ健診~」

2017年07月29日 | 市民講座

 7月28日(金) 

 当院 予防医療センター長 大川智彦先生による

「健康寿命をのばそう!~生活習慣病とメタボ健診~」の講座を開催しました 

 当日は55名の方々が来場され、先生のお話に熱心に耳を傾けました 


 

  健康寿命とは、WHOが提唱(2000年)した新しい指標で

 病気や痴呆、衰弱などで要介護状態になった期間を

 平均寿命から差し引いた寿命のことです 

 長寿国では一般に、平均寿命と健康寿命の開きが長く

  わが国でも最晩年に寝たきりなどになる期間が

 国民平均9~12年に及んでいるのが現状です 




 健康寿命には生活習慣病が大きく関与しています 




  ひとりひとりが自分自身の生活習慣を振り返り

 改善に努めることが、健康寿命の延伸につながります 








大川先生、貴重なお話をありがとうございました 

来月もよろしくお願いします 





この記事をはてなブックマークに追加

7月の市民講座のお知らせ

2017年07月05日 | 市民講座告知

  7月28日(金)

 「健康寿命をのばそう
   ~メタボ健診とわが国の医療~」

  の講座を開催します 


 ”日本人は晩年を楽しめない” と言われています。

 豊かな老後を送るためには、 「できるだけ健康であること」 が不可欠です。

 晩年も心身ともに健康に、 はつらつとした毎日を送るための 秘訣をお話しします。


  日  時 7月28日(金)16:00~17:00

  会  場 佐野市民病院 A棟5階研修室

  講  師 大川 智彦 (おおかわ ともひこ)医師

      (当院 予防医療センター長)

  受 講 料 無料

  お申し込み  
 
    地域医療連携室 電話番号 0283-62-9024(直通)

        MAIL sanoshiminrenkei@sanoshimin-hp.net 


  みなさまのご参加をお待ちしております。 





この記事をはてなブックマークに追加

6月の市民講座のお知らせ

2017年05月15日 | 市民講座告知

  6月は、2回開催します 


 【普通救命講習 Ⅰ 】

 
 いざという時、救急車が到着するまでの数分間が

 大切な命を守るカギとなります。 

 AEDの使い方と心肺蘇生法を身につけて

 万一に備えましょう。 


  日時  6月17日(土)9:00~12:00
 
  会場  佐野市民病院 A棟5階研修室
 
  講師  救急救命士、消防署職員
 
  内容  応急手当、AEDを含む心肺蘇生法
     気道異物除去法、止血法 など

  受講料 無料
  定員  先着20名
 
 ★定員になり次第締め切ります。

 ★講習受講後、終了証が交付されます。

 ★当日は、動きやすい服装でお越しください。





 

 【医師ががんにかかったとき】

 
 先生ご自身の体験をお話します 

 そこに写っていたのは、約2センチのかなり大きな大腸ポリープでした。

 ポリープなら良性だ・・・そう安心しかけたところ、検診で撮影された私の画像を見て、同僚医師が言いました。

 「これは、良性ではない可能性があるなぁ」 

 良性ではない、つまり言い換えれば がん ということ。 

 この瞬間、長い間、がんの患者さんに向き合ってきた自分自身が、今度は患者の側に回ることになりました。

 毎年欠かさずに受けていた がん検診を、この2年間多忙のためにサボってしまっていました。
 
 そんな空白の2年間を狙ったかのように、私自身にも がん が忍び寄ったのです。 


  日時  6月30日(金)16:00~17:00

  会場  佐野市民病院 A棟5階研修室

  講師  大川 智彦 医師
     (当院 予防医療センター長)

  受講料 無料


 

  お申し込み  
 
    地域医療連携室 電話番号 0283-62-9024(直通)

        MAIL sanoshiminrenkei@sanoshimin-hp.net 


 みなさまのご参加をお待ちしております。










この記事をはてなブックマークに追加