飛行機&モタスポ&競馬ファンのてきとーな週末

永遠の写真中級者、わたくしソニックブルーの撮影日記的なブログの続きです。
2013年以前のブログはブックマークからね。

2017スーパーGT第4戦SUGO①・・・フリー走行編Ⅰ

2017-07-29 21:59:15 | 2017モータースポーツ
暗くなってからオスプレイが3機降りてきました。
来月北海道で海兵隊の演習をやるらしく、その事前確認だそうです。

本番はオスプレイ6機とヘリが12機来るとか新聞に書いてましたが、
航空祭のころには空っぽになっているようです(笑)。


さて、1週間遅れで先週のスーパーGT、SUGOラウンドの模様を書いていきましょう。

週間予報では土日共に雨マークだったのですが、土曜はほとんど降らずに済みました。
稲光が見えて雷鳴が響く時間帯もあったのですが、雨雲はサーキットを避けるように北と南に
別れて通り抜けてくれ、本当に運が良かったんだと思います。

朝一の新幹線に乗っても、仙台駅を経由してサーキットに着くのは9時過ぎ。
フリー走行も9時からだったので、バスから降りると既にマシンのエンジン音が響き渡っていました。
イベント広場でピットウォーク券を買い、撮影を始めたのはセッションが始まって30分が経過した頃です。


フリー走行は最初から最後までSPコーナーで撮りました。
あまり移動せずにいろいろなアングルで撮れるポイントなのでありがたい。


今週末はベルギーの地で24時間レースを戦っているグッドスマイルレーシング。
予選でクラッシュしてしまい、ミクさんはドアにしか残っていないそうですが。


今シーズンはレギュレーションが変わり、ダウンフォース削減のためディフューザーが小さくなりました。
実際に見ると、同じGT-Rでも昨年までとだいぶ違う印象があります。


エヴァ初号機はひところに比べると人気に陰りが見えるような。


雨どころか、午前中は凄く蒸し暑くて、見る方もけっこう堪えるコンディション。


シーズンエントリーリストが発表されて、その名前を見たとたん爆笑してしまった”植毛GT-R”。
なんてったって、ドライバーが高森さんですからね。


あれ?、SUGOにしてもリヤウイング立ち過ぎじゃね?と思ったあなたは鋭い。


こんなんなってました。午後の予選までに修復は間に合わず。


同じマザーシャーシを使ってるハチロクですが、こちらはタイからのエントリー。


カメラとレンズは7DⅡ+100-400の一本勝負。
シチュエーションに応じて、1.4×のテレコンを付けたします。


500mm無くてもSUGOは十分楽しめますね。
この暑い中ゴーヨン担いで歩いていたと考えると、ガクプルだわ(笑)。


こういうシチュエーションで、後ろのマシンにピントが行くケースがどうも多いんだよなあ。
僕の視線が影響しているんだろうねえ。・・・


最近ホイールにワンポイントカラーリングするのが流行りだしているようですね。
肉眼(映像)で見るとキレイに見えるんですよ。これが。


予選日のSUGOはお客さんの数もこんなものなので、とても撮りやすい環境です。


こんな感じの写真、ほかのマシンでも撮りたかったけど、どうもうまくいかなかった。


レイブリックにピンが来てるとよかったんだけどね。


ちなみにこの辺のバックショットはテレコン無しのフェンス越しです。


同じくこのシリーズもテレコン無しのフェンス越し。








他のマシンはセッティングの時間帯と重なってしまったのか、レクサスのマシンばかりになってしまった。


テレコン付けてのフェンス越しです。

時間帯が早いからなのか、太陽光線が強くなかったせいなのか、湿度が高い割には陽炎が弱くて
テレコン付けてもけっこう写ってくれました。


レクサスはレギュレーション改定に合わせてニューマシンのLC500を投入。
ここまではエンジン・シャシー共に速さを見せてシリーズをリードしています。


一方悩めるGT-R勢は、SUGOで早くもニューエンジンを投入したものの・・・


レンズを引いてしまったのが失敗。盛大にフェンスが写りこんでました。


このタイミングでストップしたマシンがあり、一度赤旗中断です。
撮影ポイントも一度リセット。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WECオワタ・・・ | トップ | 2017スーパーGT第4戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017モータースポーツ」カテゴリの最新記事